元AKB48・河西智美、谷間チラリの水着姿で久々の小悪魔ショット! 男性人気の再燃で再浮上なるか

元AKB48・河西智美、谷間チラリの水着姿で久々の小悪魔ショット! 男性人気の再燃で再浮上なるか

  • メンズサイゾー
  • 更新日:2017/08/15
No image

元AKB48の河西智美(25)が胸元のあらわになった水着姿で久々にセクシーショットを披露し、男性ファンから称賛を浴びている。AKB時代に比べるとめっきり露出が減ってしまった印象があったが、その美貌とスタイルをアピールしたことで男性人気が再燃しそうな気配だ。

河西は8日付の自身のInstagramで「おnewの水着。甘くなりすぎないようにキャップかぶった」とコメントし、白地にハートが散りばめられたキュートなワンピース水着に透け素材のカーディガンを羽織った2枚の自撮り写真を投稿。その翌日には「前からも...」と、胸の谷間がチラリしている正面からの水着ショットと同じく水着姿で舌を出しながらおどける写真を公開した。

これにネット上のファンからは、「可愛くて魅力的で綺麗でスタイル抜群」「智ちゃんあかんて...こんなん可愛すぎるやん」「とも~みと海デートしたい!」「さすが元祖セクシー担当」などと絶賛コメントが殺到。さらに「久々のちゆぱい!」「その胸に埋もれてみたい」などと、推定Dカップといわれる豊満バストに目を奪われる男性ファンも続出している。

「AKB時代は小悪魔的な雰囲気で明るい茶髪がトレードマークだった河西さんですが、今年7月に上演された舞台『ひめゆり』でひめゆり学徒隊の女学生を演じるため、AKB加入当時の15~16歳以来だという黒髪にしたことで大きくイメチェン。特にAKB時代からの男性ファンから『新鮮で可愛い!』『昔の智美ちゃんに戻ったみたい』などと大好評となっています。現在は少し明るめに戻ってきていますが、ギャル的なルックスだったころよりも男性からの支持が高く、さらに久々の水着ショットを披露したことでファンが悶絶する事態になったようです」(アイドルライター)

もともとAKB48で「チユウ」の愛称で親しまれる屈指の人気メンバーだった河西だが、握手会のドタキャンやバラエティ番組『いきなり!黄金伝説。』(テレビ朝日系)の節約バトル企画で途中リタイアするなどトラブルが度々報じられ、そのまま2013年5月にグループを卒業。その3か月前にはソロ転向の起爆剤となるファーストソロ写真集をリリースする予定だったが、表紙カットの「上半身ヌードになって外国人少年に手ブラさせる」という表現が問題視され、発売中止になるという不運に見舞われた。

スタートからケチがついてしまったソロ活動はなかなか軌道に乗らず、仕切り直しでファースト写真集『灼けた?』(講談社)をリリースしたり、シングル曲のジャケットでノーブラ姿を披露したりと奮闘したもののメディア露出は減る一方となっていた。だが、ここ最近になって再浮上の機運が高まっているという。

「実際にメディア露出は激減してしまいましたが、その一方でソロ転向後の握手会イベントでは『神対応すぎる』『こんなにいい子だったとは』とファンの間で話題になり、グループ時代とは一転して地道に活動を続けたことで徐々にイメージが回復。今年1月にはミュージカル『アイランド~かつてこの島で~』で初主演を務め、評判も上々で演技力や歌唱力が着実に磨かれていることを証明しました。さらにInstagramで公開される写真に『アイドル時代よりも可愛い』『昔よりもキレイになった』などといった声が寄せられ、男性人気が再燃しそうな状況になっています」(前同)

AKB時から人気の高かったルックスと抜群のスタイルに今後さらなる熱い視線が注がれるようになれば、ファン待望の再浮上は大いに期待できそうだ。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
木下優樹菜、梨花...スタイル抜群な水着姿を披露したママタレント5人
コードブルー、山Pの「結婚観セリフ」にツッコミ殺到!
ピース綾部、報じられない深刻な現状
「彼女ができたと父親に伝えたら...衝撃の事実を知った」というお話」
上原多香子の“衝撃スキャンダル”で「想定外の収入」を得た人たちとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加