今季最強寒波 北陸など日本海側は大雪に警戒

今季最強寒波 北陸など日本海側は大雪に警戒

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/01/12
No image

動画を見る(元記事へ)

今季最強寒波の影響で北陸を中心に大雪が続いていて、12日にかけても日本海側では大雪に警戒が必要です。

11日から北陸地方では、発達した雪雲がかかり続けている影響で大雪となっています。12日午前5時現在の積雪量は、新潟で68センチ、富山で58センチなど市街地でも6年ぶりの大雪を記録しています。12日も日本海側を中心に大雪が続く見込みで、13日朝まで多い所で北陸・近畿で50センチ、北日本や東海で30センチの雪が予想されています。また、強い寒波の影響で12日朝は各地で冷え込みが厳しくなっています。すでに岩手県薮川では、本州では今季初めてマイナス20度台まで下がっています。東京都心でもマイナス0.8度と今季3回目の氷点下を観測しています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【刑事事件】逮捕された広瀬すず兄の趣味が判明 / ガンダム好きで未成年飲酒も発覚 / 日常的にわらび餅やラーメンを摂取か
小児歯科医院で虫歯治療後、2歳女児死亡
「ブサイクな丸顔のデブだった......」女性の尻に入れ墨して逮捕の43歳男が自称していた“ロックミュージシャン”像
「異常で、いきすぎたセックス」の末の悲劇......タイ人女性の“全裸転落死”で、英国人男性を逮捕
後で困るのはあなた。年金を未納ではなく免除にした方が良い理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加