【中山6R新馬戦】メイショウヒサカタ、人気に応え逃げ切りV

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/09/16

中山競馬6R・新馬戦(ダート1200メートルはダッシュ良く先手を奪った1番人気の関西馬メイショウヒサカタ(牝=浅見、父シニスターミニスター)が逃げ切り勝ち。

戸崎は「内枠だったので行ければ行こうと思っていた。うまく先手を取れたし、最後も楽だった。道中でムキにならないので、距離も1Fぐらいは延びても大丈夫」と称賛した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
Eカップ以上しかやってこない! 巨乳のためのブランド店がオープン
外国人「日本の電車でこれを目撃して衝撃を受けた...」海外ではありえない状況
【なぜ?】現在、急激に「なか卯」人気が上昇しているたった1つの理由 / ネットの声「なか卯いかなきゃ」「シャドバはなか卯を見習え」
野田聖子の夫は「元暴力団員」報道 ネットでは賛否両論
「この猫...絶対中に人間が入ってる!」(動画)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加