最新ランキングをチェックしよう
更年期の女性、内臓脂肪型肥満に要注意...「生理活性物質」を増やす生活習慣とは?

更年期の女性、内臓脂肪型肥満に要注意...「生理活性物質」を増やす生活習慣とは?

  • Business Journal
  • 更新日:2019/07/11

ホルモンとは体の中でつくられ、血流に乗ってさまざまな器官に到達し、そこで代謝や分化、免疫など、健康維持のためいろいろな機能を調節している物質です。100種類以上もあるといわれ、まだ見つかっていないホルモンもあります。
 脂肪細胞から分泌されるホルモンにはいくつかありますが、今日はアディポネクチンという生理活性物質が、私たちの身体に対してメタボリックシンドロームなど成人病の予防に働いているということ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
エアコンつけっ放しで寝ると調子が悪くなる人におすすめ!熱帯夜でもしっかり眠れるバルミューダのサーキュレーター「GreenFan C2」
偏差値55で「医学部に合格する人」たち、なぜか急増しているワケ
ハワイに行ったら要注意!ちょっと恥ずかしい日本人旅行客の行動あるある
そのアイディア、真似っこさせてください!眼から鱗の収納術&生活の知恵15選
リビング用、窓用、ポータブルサイズまで!コスパ重視の人におすすめのエアコン35選
  • このエントリーをはてなブックマークに追加