3月5日で終了...お台場の「実物大ガンダム」撤去が発表され衝撃が広がる

3月5日で終了...お台場の「実物大ガンダム」撤去が発表され衝撃が広がる

  • IRORIO
  • 更新日:2016/12/01

お台場に設置されている「実物大ガンダム」の展示終了が発表され、衝撃が広がっている。

3月5日で展示を終了

バンダイなどは1日、ダイバーシティ東京プラザ2Fのフェスティバル広場に設置している「実物大ガンダム」の展示を2017年3月5日に終了すると発表した。

No image

バンダイ」プレスリリース

また、同施設の7Fで営業している「ガンダムフロント東京」も2017年4月5日をもって営業終了となる。

2009年設置、全高18メートル

「実物大ガンダム」は全高18メートル。2009年に、機動戦士ガンダムの放送30周年記念プロジェクトとして潮風公園に登場した。

No image

バンダイ」プレスリリース

2010年に一旦静岡市に移されたが、2011年に「パーツ展示」としてお台場に帰還。2012年春からは再び等身大立像が展示され続けていた。

お台場のランドマークとなっていた

等身大のガンダム立像はお台場の名物スポットとなっており、ガンダムフロント東京は世界最大の旅行サイト「トリップアドバイザー」で江東区の観光ランキング140件中1位。

江東区の公式観光情報サイトでは「ダイバーシティ東京」の紹介文の冒頭に「ガンダムフロントなどアミューズメント施設が充実」と記載されている。

11月23日には日本の高校生と海外からの留学生らが創り上げる国際交流イベント「TOKYO MEETING」がガンダム立像の周辺で開催されたばかりだった。

ネット上に「寂しい」という声が殺到

お台場の実物大ガンダム像が撤去されることを受けて、ネット上には反響が殺到。

「ランドマークとして定着していたのに…」「残念」と惜しむ声が続々と投稿されている。

新プロジェクトを計画中?

ガンダムフロント東京は営業終了と実物大ガンダム立像の展示終了にあたって、「LAST SHOOTINGキャンペーン」の展開を予定しているとか。

また、ガンダム立像展示とガンダムフロント東京営業終了のお知らせには「新プロジェクトを現在準備中」として、「新プロジェクトについては改めて発表させていただきます」と書かれている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ユニクロに1年潜入取材してみた!
町田市(の一部)、本当に神奈川県になる...ネタでもデマでもなく、本当の話です
ニッポンの自動車史に名を刻んだオモシロ軽自動車大集合!
国の借金1062兆円 「国民1人当たり837万円」の誤解
ブレーキと間違えアクセル踏み込んでも急発進せず 「ペダルの見張り番」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加