ゼニト・マンチーニ監督、イタリア代表監督に色気

ゼニト・マンチーニ監督、イタリア代表監督に色気

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/01/11
No image

ロベルト・マンチーニ監督(2015年9月13日撮影)

ゼニトのロベルト・マンチーニ監督がイタリア代表監督就任について語った。11日の伊紙ガゼッタ・デロ・スポルトが報じた。「私には夢がある。選手として優勝できなかったものを、イタリア代表監督として勝ち取ることだ。それはW杯だ。ビッグクラブではすでに優勝を手にした。代表を指揮することは素晴らしいこと。大きな誇りでもあり、栄誉でもある。欧州選手権かW杯で勝てれば、さらに素晴らしい」としている。

イタリアサッカー協会は新しい代表監督のために500万ユーロを考えているとされるが、「問題はお金ではない」とも。「イタリアにはロマニョーリ、ペレグリーニ、ベロッティら優秀な若手選手がおり、毎シーズン新しい選手が出てくる。イタリア人選手は何か特別なものを持っている」と続けた。

また、セリエAについては「私はインテルを再建した。現在のスパレッティ監督は今季3位に入るだろう。しかし優勝はユベントスになると思う。彼らはもっとも整備されているし、歴史的に何らかの怒りを持っている。優勝するのは5分間では学べない」とし、W杯ロシア大会については「ブラジルが勝つと思う。素晴らしい予選は印象深いものだった」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「ジョーの名古屋移籍の真実」。移籍金は当初報じられた15億円ではなく...
不振のC・ロナウドに「NO!」 レアルファンの67%が現地紙の読者投票で“放出”容認
バルサが敗れた数々の理由
斎藤学、移籍批判にSNSで思いつづる「ひとつだけ言わせてもらいたい」
パス14本で奪った13歳チームの“開始46秒弾”が話題 バルサ流の「壮大なゴール」と海外称賛
  • このエントリーをはてなブックマークに追加