インテル、ユーヴェDFアサモア獲得が秒読み段階に...年俸は4億円超か

インテル、ユーヴェDFアサモア獲得が秒読み段階に...年俸は4億円超か

  • サッカーキング
  • 更新日:2018/05/17
No image

インテル移籍が報じられたアサモア [写真]=Juventus FC/Getty Images

インテルが、ユヴェントスに所属するガーナ代表DFクワドゥ・アサモアを獲得する見通しとなっているようだ。イタリアメディア『tuttomercatoweb.com』が15日に伝えている。

報道によると、アサモアは15日にインテルのメディカルチェックを通過。数日中にも正式に契約書にサインを行うこととなるという。契約は3年間で、年俸は350万ユーロ(約4億6000万円)と推定されている。

現在29歳のアサモアは2012年からユヴェントスでプレー。今シーズンはセリエAで19試合、チャンピオンズリーグでは3試合に出場している。報道によると、同クラブは契約更新に動いていたものの、選手側が拒否し。インテルから提示された好条件が移籍の決め手になったと予想されている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「内田前監督が指示したとは思えない」 爆問・太田が持論を展開
【日大タックル問題】被害者の父が『加害選手の救済』に乗り出す →「みなさんにお願いがあります」
関学監督、日大前監督の「関学のほうが汚い」に...過去記録公表し「どのプレー?」
アメフト反則選手の会見で「日大は急落」企業採用者は
日大アメフト問題で明暗を分けた和田正人と武井壮
  • このエントリーをはてなブックマークに追加