J2京都、外国人総入れ替えへ 闘莉王には契約延長オファー

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/11/12

J2京都が外国人を総入れ替えすることが11日、分かった。ホーム最終戦を0―1で落とし、10戦ぶり黒星。来季もJ2での戦いが決定している中、元韓国代表FW李勇載(イヨンジェ)やFWケビン・オリスら3選手との契約を更新しないことになった。

試合後のセレモニーでは厳しいブーイングが飛び交う中、来季続投が濃厚な布部監督は「来年昇格しましょう」と決意表明。契約延長オファーを受けている元日本代表DF闘莉王も「僕もいろいろと考えてチームのためにならないといけない」と話した。補強ポイントを厳選して来季に9年ぶりのJ1昇格を目指す。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
なぜ平然とハンド? GKが仰天の珍プレーで一発退場、海外唖然「ばかげている」
中村俊輔が“サッカーセンス論”を激白 闘莉王を引き合いに断言「自主練を見れば分かる」
“シンジ・フィーバー”誕生の瞬間 香川真司が語る伝説のゴール「頭が真っ白でした」
レスリング吉田沙保里の恩師がひた隠す東京五輪新星の重大事故
10歳ボールボーイに暴行の衝撃...乱闘勃発 世界で波紋「醜悪」「言い訳無用のタックル」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加