最新ランキングをチェックしよう
「ビットコイン採掘がエネルギー危機を起こす」論は不正確=ピッツバーグ大学研究【フィスコ・仮想通貨コラム】

「ビットコイン採掘がエネルギー危機を起こす」論は不正確=ピッツバーグ大学研究【フィスコ・仮想通貨コラム】

  • FISCO
  • 更新日:2018/08/22

株式会社フィスコ
ビットコインのマイニング(新規発行や取引承認に必要となる計算作業)は多大な電力量を消費するためグローバル規模の環境問題となり得ると過去に幾度か指摘されてきているが、ピッツバーグ大学の電気およびコンピュータ工学の研究員カトリーナ・ケリー=ピトー博士がそうした論調は「目くらまし」で、人の注意をそらすような議論であるとする記事を公開したことが一部報道で明らかとなった。

非営利の学

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
外国人材受け入れ 日本の労働者は・・・
スバル WRX STi に史上最強の354馬力、ダイヤモンドエディション...30台を南アで
翌日配送縮小などあす表明 日本郵便も働き方改革
中国南方航空、スカイチームを脱退 年内で
確定申告の奇妙な案内に思う...国税庁はマイナンバーカードを見限ったか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加