東証、小幅反発で始まる

  • 産経ニュース
  • 更新日:2018/01/12

12日の東京株式市場は日経平均株価が前日比9円23銭高の2万3719円66銭で寄り付き、反発で始まった。東証株価指数(TOPIX)は1・61ポイント安の1886・48で始まった。その後は下げに転じる場面も出ている。

11日のニューヨーク株式市場で主要指数の終値が最高値を更新するなど好調に推移し、投資家心理は改善もみられる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
トヨタ アバロン、新型のハイブリッドは歴代最高燃費...デトロイトモーターショー2018
YouTubeで稼ぐには「過去12か月の総再生時間が4000時間以上」「チャンネル登録者数が1000人以上」を満たす必要あり、とパートナープログラム変更
ミッドウェー・ガダルカナルに学ぶ戦略・構想の重要性――元自衛隊統合幕僚長が教える本質
ジープ チェロキー 改良新型、2.0ターボ+9速ATを新設定...デトロイトモーターショー2018で発表
研究結果:Bitcoinを150ドルから1000ドルにつり上げたのはひとりの仕業だったらしい
  • このエントリーをはてなブックマークに追加