「若手への助言はイタリアに行くな」。セリエA挑戦で失望した元ローマMF

「若手への助言はイタリアに行くな」。セリエA挑戦で失望した元ローマMF

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2016/11/30
No image

ウルビー・エマヌエルソン【写真:Getty Images】

過去にミランやローマなどイタリアのクラブでプレーしたオランダ人MFウルビー・エマヌエルソンは、イタリアサッカー界に悪いイメージを持っている。伊メディア『エクストラタイム』で語った。

現在イングランド2部のシェフィールド・ウェンズデーに所属するエマヌエルソンは、2014年から15年にかけて所属したローマが特に合わなかったようだ。

同選手は「若手には同じアドバイスをする。イタリアには行くな、とね」とばっさり。「イタリアサッカーは政治なんだ。ベストプレーヤーがプレーするとは限らない。ほかの要素が絡んでくる」と、当時の印象を振り返った。

「(ローマ在籍時の監督であるルディ・)ガルシアは、僕に我慢しろと言った。でも、ひどい試合をしていても、何かを変えようとすることはなかったんだ。交代のときも、いつもほかの選手だったね」

ミランでは比較的健全な競争があったと前向きな発言をしたエマヌエルソンだが、全体的としてはイタリアサッカーに良い思い出がないようだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
エース、ドラクスラーの“背信行為”に揺れ動くヴォルフスブルク
墜落事故のシャペコエンセ、新監督は呂比須の元同僚...96年に日本でプレー
アーセナル、好調ストークは厄介な相手?第15節 アーセナル vs. ストーク
ローマサポーター、飛行機事故への黙とう中に心無い行為。「国際的な恥」と非難
ザッケローニ氏、本田は「サイドのプレーできない」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加