最新ランキングをチェックしよう

寺島しのぶの“心を動かす仕事” 「存在だけで表せるようなヘッダ・ガブラーになりたい」

  • エンタメウィーク
  • 更新日:2018/02/26

〈寺島しのぶの『ヘッダ・ガブラー』〉という響きには、条件反射的に吸い寄せられてしまう強烈な磁力がある。『人形の家』で知られるイプセンのこの傑作が書かれたのは19世紀末。100年以上を経てなお色褪せない主人公ヘッダは気位の […]

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
日本に興味なかったけど・・・それでも日本に来た中国人の目に映る日本の姿=中国メディア
大島由香里アナが小塚崇彦と離婚決意 原因は夜遊びとモラハラ
100億円もバラ撒いて・・・「pay pay」どうやって儲けてるの?知らぬ間に握られてるアナタの財布
看護師の“採血”あるあるに共感 失敗したときメンタルは負傷兵
コンビニで店員さんに暴言を吐くおばあさん。それを見かねた客の対応が話題に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加