最新ランキングをチェックしよう
【報ステ】国有地売却問題「関与あれば総理辞める」

【報ステ】国有地売却問題「関与あれば総理辞める」

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/02/18

大阪府豊中市で私立小学校の建設が進む約8800平方メートルの土地が17日の国会で取り上げられた。国有地だったこの土地の評価額は9億5600万円だが、去年、大阪市の学校法人「森友学園」に1億3400万円で売却されている。この土地に建てられる小学校は、安倍総理の昭恵夫人が名誉校長を務めていて、野党側は、取引は不透明だと批判。これに対し安倍総理は「私や妻は、この認可あるいは国有地払い下げに、事務所も含め

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
憲法改正をすることで日中戦争を未然に防ぐ
稲田防衛相の日報隠蔽疑惑、「瑣末な話」が大事件化の事情...日報問題の隠れた本質
辻褄が合う。加計問題で「京産大」が締め出された不可解な理由
鳩山元首相が「蓮舫は二重国籍を知っていた」と批判
渦中の上西議員が浦和にダメ出し「炎上商法に付き合う気はないという事でしょう」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加