最新ランキングをチェックしよう
【報ステ】国有地売却問題「関与あれば総理辞める」

【報ステ】国有地売却問題「関与あれば総理辞める」

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/02/18

大阪府豊中市で私立小学校の建設が進む約8800平方メートルの土地が17日の国会で取り上げられた。国有地だったこの土地の評価額は9億5600万円だが、去年、大阪市の学校法人「森友学園」に1億3400万円で売却されている。この土地に建てられる小学校は、安倍総理の昭恵夫人が名誉校長を務めていて、野党側は、取引は不透明だと批判。これに対し安倍総理は「私や妻は、この認可あるいは国有地払い下げに、事務所も含め

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
衆院野党第1党は困難=衆参80人目指すも-「国民党」
山尾志桜里議員、不倫騒動が“泥沼化”へ!? 「永田町ではせせら笑われていますよ」
空転する国会、次官辞任も「はめられた」発言に批判
【普天間移設】辺野古で激化する反対運動 渋滞7キロ、住民「大迷惑」 搬入阻止へ座り込み「正義だ」
生活保護改正法案を可決、衆院厚労委 野党欠席のまま
  • このエントリーをはてなブックマークに追加