最新ランキングをチェックしよう
「フェリー銀座」四国~九州航路どう活用 物流の「働き方改革」追い風 役割も変化

「フェリー銀座」四国~九州航路どう活用 物流の「働き方改革」追い風 役割も変化

  • 乗りものニュース
  • 更新日:2019/07/14

本州~九州を関門海峡経由から「四国ルート」へ切り替える動き 1980年代から2000年代にかけ本四架橋3ルート(明石海峡大橋および大鳴門橋、瀬戸大橋、しまなみ海道)が開通し、本州~四国間の交通体系はフェリー輸送から、これら連絡橋を利用した輸送へと移行しました。一方、四国~九州間は航路の数こそ減ったものの、フェリーがまだまだ「メインの輸送機関」となっており、近年さらに状況が変化しています。宇和島運輸

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
大食い女王・もえあずが太らない理由発覚 「欲しい!」と希望者殺到
N国党・立花孝志党首「あまりに彼らが無茶苦茶なことを言うようであれば......」えらてんさん・みずにゃんさん・大川宏洋さんに警告
松本人志、さんま、内村光良の「出禁」を続けるテレビ朝日の強硬姿勢はいつまで続く?
オードリー若林そっくりの猫が発見される
爽快!佐藤健がサラりと回答してみせた松岡茉優からの“イジワル質問”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加