マット・デイモンが火星に取り残される『オデッセイ』、『ゼロ・グラビティ』に次ぐ歴代2位の大ヒット!【全米ボックスオフィス考】

マット・デイモンが火星に取り残される『オデッセイ』、『ゼロ・グラビティ』に次ぐ歴代2位の大ヒット!【全米ボックスオフィス考】

  • シネマトゥデイ
  • 更新日:2015/10/07

先週末(10月2日~10月4日)の全米ボックスオフィスランキングが発表され、マット・デイモンが火星に取り残される宇宙飛行士にふんしたSFアドベンチャー映画『オデッセイ』が興行収入5,430万8,575ドル(約65億1,702万9,000円)を稼ぎ出し初登場1位に輝いた。

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加