最新ランキングをチェックしよう
シン・ゴジラ「第二形態」のモデルとなった深海魚、沼津港深海水族館に展示

シン・ゴジラ「第二形態」のモデルとなった深海魚、沼津港深海水族館に展示

  • Excite
  • 更新日:2016/12/01

「沼津港深海水族館」が深海鮫の一種「ラブカ」の展示を開始することをTwitterで発表。この知らせに映画「シン・ゴジラ」のファンが歓喜している。ラブカは「シン・ゴジラ」の第二形態のモデルと言われている生物だからだ。
沼津港深海水族館とは?
最深2,500メートルを誇る駿河湾。そのすぐそばにある水族館が「沼津港深海水族館」だ。立地を活かすことで、生物に移動のストレスを与えず館内に運び込めるため、湾か

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
浜崎あゆみ、激太りを開き直り?ネットからは冷ややかな声
前田敦子「顔が変わりすぎ」すれ違って分からないスタッフも
“日本一かわいい女子高生”候補の8人
品川祐と“そっくりすぎる”愛娘
呼吸停止の息子を連れて緊急外来に行った母、「順番を待って」と言われ愕然(英)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加