最新ランキングをチェックしよう
シン・ゴジラ「第二形態」のモデルとなった深海魚、沼津港深海水族館に展示

シン・ゴジラ「第二形態」のモデルとなった深海魚、沼津港深海水族館に展示

  • Excite
  • 更新日:2016/12/01

「沼津港深海水族館」が深海鮫の一種「ラブカ」の展示を開始することをTwitterで発表。この知らせに映画「シン・ゴジラ」のファンが歓喜している。ラブカは「シン・ゴジラ」の第二形態のモデルと言われている生物だからだ。
沼津港深海水族館とは?
最深2,500メートルを誇る駿河湾。そのすぐそばにある水族館が「沼津港深海水族館」だ。立地を活かすことで、生物に移動のストレスを与えず館内に運び込めるため、湾か

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
孤独死のほとんどが離婚後の中年男性。荒れ果てた単身生活の行く末
関ジャニ渋谷を泣かせた伊達公子の威圧的態度に大原櫻子まで数秒間無言に...
西内まりや「明日婚」最終回のラストシーンが「史上最低!」と怒涛の非難
亀梨和也「独立」に対し事務所から言い渡された条件とは...
早くも流行語候補? 籠池氏の「金子」発言にツイッターざわつく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加