G-Tune、Core i7-8700Kを搭載した小型マイクロタワーゲーミングPC

G-Tune、Core i7-8700Kを搭載した小型マイクロタワーゲーミングPC

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/12/06
No image

マウスコンピュータは12月6日、ゲーミングPCブランド「G-Tune」より、Intel Core i7-8700Kを搭載するゲーミングPC「NEXTGEAR-MICRO im590PA1-SP」を発表した。12月6日に発売する。価格は199,800円から(税別)。

CPUに6コア12スレッドの第8世代Intel Core i7-8700Kを、グラフィックスにNVIDIA GeForce GTX 1080 Tiを採用するゲーミングデスクトップPC。マイクロタワーシャーシを採用することで、「G-Tune」のフラグシップシリーズ「MASTERPIECE」よりも、体積比で33%の省スペース化に成功している。

前面に吸気ファン×2基、上部・背面に排気ファンを備え、グラフィックスカードを前面ファンから直接冷却するエアフローを構築。内部の熱を効率良く排熱し、安定した動作を引き出す。吸気口となっている前面パネルはワンタッチで取り外しが可能。定期的に清掃を行うことで冷却性能の低下も防げる。

主な仕様は、CPUがIntel Core i7-8700K(3.70GHz)、チップセットがIntel Z370、メモリがPC4-19200 16GB(8GB×2)、ストレージが1TB HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1080 Ti(11GB)。OSはWindows 10 Home 64bit。

インタフェースはGigabit Ethernet対応有線LAN×1、USB 3.0×5、USB 2.0×4、HDMI×1、DisplayPort×3など。本体サイズはW196×D430×H417mm。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
高機能なのに、めちゃお買い得!なコスパ時計9選
「後方の6人、1分足止め出来るか?」『1分あれば殲滅できます』 “OK Google”を使ったTwitter大喜利ブームに、Google公式アカウントがまさかのマジレス
ポルノの主戦場が雑誌・DVDからオンラインへと進化することよって環境負荷が上がっている可能性
ネットユーザーが「完全無料化」を望むものTOP5
アマゾンアレクサが家に来て分かったこと驚いたこと
  • このエントリーをはてなブックマークに追加