“挙式準備”は「間違った情報(笑)」...追加招集の土居聖真「失うものはない」

“挙式準備”は「間違った情報(笑)」...追加招集の土居聖真「失うものはない」

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/12/07
No image

急きょ日本代表に招集された土居聖真

緊急招集で初の日本代表入りを果たしたFW土居聖真(鹿島アントラーズ)が、「爪痕を残したい」と意気込んだ。

EAFF E-1サッカー選手権に向けて合宿中の日本代表は7日、前日の練習で頭部を強打したMF清武弘嗣(セレッソ大阪)の離脱を発表。代わって、土居が追加招集された。

ヴァイッド・ハリルホジッチ監督は会見で、「彼(土居)は日本の北の方にいて、結婚式の準備をしているようだ。式はやめなくていいが、数日間来てほしい」と話していたが、本人によればそれは「間違い」だという。

「間違った情報なので、なんとも言えないですけど(笑)。(鹿島の)納会に行って、普通にオフしていました」

すでにオフシーズンに入っていたなかでの緊急招集で、気持ちの切り替えは難しい。それでも、「無理矢理にでも切り替えようかなと思います」と決意を述べた。

「追加(招集)ではありますけど、来たからにはしっかりと爪痕を残して帰れたらなというのはあります。素晴らしい選手がたくさんいるので、刺激を受けてそれを自分のサッカー人生の成長につながるように持って帰れればなと思います」

この大会はワールドカップへの生き残りをかけた大会でもある。突然舞い込んだチャンスに「(W杯を意識するのは)ちょっと難しい」と本音を明かした土居だが、すでにプレーのイメージは持っている。

「鹿島でやっていることをベースにするのはもちろんですし、自分のプラスアルファのところも出さなきゃいけないです。やっぱり攻撃の選手なので、攻撃でアクセントがつけられればなと思います」

「今まで選ばれていたわけでもないので、失うものは何もない」。意外な形で初招集を受けた土居聖真が日本代表のユニフォームを身にまとい、確かな爪痕を残す。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“天才”小野伸二が認める才能 一緒に戦い楽しかった選手、「敵わない」と思った名手は?
【戦術解析】またも露呈したハリルジャパンの弱み...守備がハマらなかった時の解決策は?
【コラム】「ロシアで必ずピッチに立つ」...川又堅碁は“ジョーカー枠”で生き残りなるか
「実力不足」を認めた今野泰幸は日韓戦の惨敗劇をどう分析したのか?
【藤田俊哉の目】ハリル監督は解任されてしかるべき... もはや期待感より不安が大きい
  • このエントリーをはてなブックマークに追加