最新ランキングをチェックしよう
雄星ほっ “愛妻”炭谷 FA権行使せず西武残留へ 13日にも発表

雄星ほっ “愛妻”炭谷 FA権行使せず西武残留へ 13日にも発表

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/11/13

海外FA権を保有する西武の炭谷銀仁朗捕手(30)が残留することが12日、分かった。球団側にはFA権を行使しない意向を伝えており、13日にも発表される。
 今季は104試合に出場し、打率.251、5本塁打、30打点。13年以来4年ぶりCS出場の原動力になった。菊池の登板試合は全て先発マスクをかぶり、「銀さんに成長させてもらったおかげです」とエース左腕が口にするほど信頼は厚い。フロントも残留交渉で慰留

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
巨人・陽、セ界“走覇”だ!盗塁王奪回で足攻キーマンに
星野仙一氏は近代で唯一「3球団」優勝達成!記録で見る「優勝請負監督」たち
阪神・糸井、ボディービルトレや!石井氏直伝“筋肉”でキャリアハイ出す
由伸巨人の復活Vを阻む「アキレス腱」
ロッテが臨時コーチに井口監督の師・島田誠氏を招請
  • このエントリーをはてなブックマークに追加