最新ランキングをチェックしよう
阪神、マテオと来季契約「1年間怪我なく過ごす」

阪神、マテオと来季契約「1年間怪我なく過ごす」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/11/29

来季阪神と契約したマルコス・マテオ 阪神は29日、マルコス・マテオ投手(32)とドミニカ共和国サントドミンゴ市内で来季の契約を締結したと発表した。マテオは球団を通じて以下のコメントを発表した。
 「本日、契約を締結して、来年度も阪神タイガースでプレーすることの実感が湧いてきました。来年は1年間怪我なく過ごし、今年以上の登板数を目指します。同じドミニカ共和国出身のメンデス投手が阪神タイガースに入団す

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
73歳中日寮長が語る“いい選手の資質” 2年目の小笠原は「今季2桁勝つ」
今季の真中采配はどうなる? 外国人投手の起用法は? ヤクルトの気になるところはここだ ~投手編~
「勝つために」巨人阿部から小林が受けた4つの教え
ロッテ育成菅原は驚異の背筋力「柳田2世」呼び声も
秋山翔吾は「挑」、大谷翔は「奪」。WBCへの意気込みを語る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加