最新ランキングをチェックしよう
三菱ケミカル、自動車向け大型外装意匠部品用バイオエンプラをマツダと共同開発

三菱ケミカル、自動車向け大型外装意匠部品用バイオエンプラをマツダと共同開発

  • レスポンス
  • 更新日:2017/12/07

マツダCX-5三菱ケミカルは、マツダと共同で、低環境負荷で高質感のバイオエンジニアリングプラスチック(バイオエンプラ)「DURABIO(デュラビオ)」の新グレードを開発。『CX-5』のフロントグリルに採用されたと発表した。デュラビオは、再生可能な植物由来原料であるイソソルバイドを使用したバイオエンプラで、耐衝撃性・耐熱性・耐候性などで、従来品よりも優れた性能を持つ。また発色性が良く、顔料を配合する

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「日韓の違いは...」ウルグアイの老将が東アジアの2チームを比較
19歳の田辺桃子、水着姿を披露した初主演作が話題「美人すぎてやばい」「可愛すぎる」
韓国の若者に日本ブーム!?でも日本人は...―中国メディア
大ピンチ! 巨象・パナソニックを追い詰める「中国企業」の正体
「Googleカレンダー」と「Googleタスク」の組み合わせが、最強のToDo管理アプリになる理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加