トレエン斎藤 二股交際報道 恋人から週刊誌音読の罰

トレエン斎藤 二股交際報道 恋人から週刊誌音読の罰

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2016/12/02
No image

トレンディエンジェルの斎藤司が1日、日本テレビ系で放送された「耳が痛いテレビ 芸能界カスタマーセンター」に出演。二股交際が週刊誌に報じられた際、結婚間近と言われる恋人に、罰として週刊誌を目の前で音読させられたことを明かした。

心の動揺を針で示す“ウソ発見器”にかけられた斎藤。「バーで彼女と後輩(大塚大冒険)と3人で飲んでいる時、二股交際が報じられた週刊誌をつきつけられ、音読させられた」と読み上げられると、針が大きく振れた。

斎藤は「修羅場というか…週刊誌を音読させられました」と、後輩芸人の大塚大冒険とバーのマスターの目の前で、週刊誌の記事を音読させられたことを認めた。

その恋人とは「(来年結婚を)考えてます」と話し、今となっては二股報道は「笑い…酒のつまみになってます」と釈明した。

斎藤はまた、最近、年会費が13万円もかかるブラックカードに入会したことも暴露されていた。

斎藤は9月16日発売の「フライデー」で二股交際疑惑が報じられ、後に「同時進行ではないです」と交際は認めたものの、同時進行の二股は懸命に否定していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“全裸×指1本”絶妙な自撮りが流行中
成宮寛貴に”コカイン吸引”疑惑?証拠写真で暴かれた謎の素顔
成宮寛貴より真っ黒?当局が本丸で狙う大物”美女アスリート”
成宮寛貴「コカイン疑惑報道」を完全否定 『ねるねるねるね』説も急浮上
北斗晶、「術後5年の生存率50%」からの早すぎる仕事復帰の裏事情
  • このエントリーをはてなブックマークに追加