巨人、マイコラス流出...カージナルスが移籍発表 2年17億5000万円

巨人、マイコラス流出...カージナルスが移籍発表 2年17億5000万円

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/12/07

米大リーグ、カージナルスは5日(日本時間6日)、巨人に今季まで3年間在籍したマイルズ・マイコラス投手(29)と2年契約を結んだと発表した。カ軍公式サイトによると金額は総額1550万ドル(約17億5000万円)に及んだ。残留交渉を行っていた巨人・鹿取義隆ゼネラルマネジャー(GM、60)は「残念です」とコメント。今季14勝8敗の好成績を残した先発右腕の流出は大きな痛手だ。

マイコラス流出が現実となった。この日未明、米メディアがマイコラスの移籍を報道。カージナルスが2年契約を正式に発表した。

「巨人での3年間は素晴らしい時間だった。偉大な球団とファンの前でプレーでき、光栄だった。東京での日々を忘れることはない」

マイコラスは自身のツイッター上に小林とハイタッチする白黒の写真を添えた上で、惜別の言葉を並べた。カ軍公式サイトによると金額は2年総額1550万ドル(約17億5000万円)。ナ・リーグ中地区のカ軍は2年連続でポストシーズン進出を逃し、投手陣の強化を進めていた。

想定していたとはいえ、巨人にとっては大きな痛手だ。マイコラスは入団1年目の2015年に13勝3敗で勝率1位に輝いた。今季は14勝8敗をマークし、3年間で31勝13敗、防御率2・18の好成績を残した。

保留選手名簿から外れ、自由契約となった後も残留交渉を続けていたが、流出は避けられず。鹿取GMは「残念です。巨人軍のために頑張ってくれた。巨人軍の勝利に貢献してくれた選手なので、これからの活躍に期待しています」と広報を通じてコメントした。

流出に備えてFAで野上(前西武)を獲得したとはいえ、菅野、田口と3本柱を形成した右腕の流出で、今後の補強戦略への影響は必至だ。 (長崎右)

マイルズ・マイコラス(Miles Mikolas)

1988年8月23日生まれ、29歳。米フロリダ州出身。2009年ドラフト7巡目(全体204位)でパドレスに入団し、12年にメジャーデビュー。レンジャーズを経て15年に巨人へ移籍した。来日1年目に外国人投手としては史上初となるシーズン10連勝を達成し、その後記録を11連勝に更新した。今季成績は27試合に登板し、14勝8敗、防御率2・25。1メートル96、100キロ。右投げ右打ち。既婚。年俸2億4000万円。背番号39。

No image

マイコラス(左)だけではなく、夫人のローレンさん(右)、まな娘のリリアンちゃんも今季で見納めとなった

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
名打者・篠塚和典氏が語る打撃の極意 イチローも使うバットの秘密、驚異の技術
12日に29歳になったDeNA・宮崎「特に祝われてはないですね...。この時期なんで」
小池知事 リトルリーグ世界一の選手らに激励の言葉
パワプロに「170キロ版大谷」登場 本人が爆速型を選択
中日移籍の大野奨が入団会見、地元で野球「僕の夢だった」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加