クエン酸で疲労感を軽減させる「スーパーC.C.レモン」が登場、どのへんがスーパーなのか?ということで飲んでみた

クエン酸で疲労感を軽減させる「スーパーC.C.レモン」が登場、どのへんがスーパーなのか?ということで飲んでみた

  • GIGAZINE
  • 更新日:2018/10/17
No image

日常生活の疲労感を軽減することが報告されているクエン酸を「C.C.レモン」シリーズの中で最多の2700mg配合し、レモン50個分のビタミンCを含んだ機能性表示食品「スーパーC.C.レモン」が2018年10月16日(火)に登場しています。どのへんがスーパーなのか?ということで、実際に飲んでみました。

果汁系炭酸飲料(※1)で日本初! 機能性表示食品「スーパーC.C.レモン」新発売 | ニュースリリース | サントリー食品インターナショナル

https://www.suntory.co.jp/softdrink/news/pr/article/SBF0752.html

これが新登場した「スーパーC.C.レモン」

No image

パッケージには「クエン酸2700mg」の文字。内容量は350mlなのでちょっと小さめのボトルです。

No image

「機能性表示食品」の文字も記載されていました。

No image

原材料名を見たところ、糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)、レモン果汁のほか、はちみつ、クエン酸、甘味料などが含まれており……

No image

350mlあたりのカロリーは78kcal。

No image

……と、原材料名を眺めたところで「そもそも通常版C.C.レモンにクエン酸は入っていないっけ?」と気になったので買って来ました。

No image

原材料名を見てみると、糖類、レモン果汁が含まれているのは同じですが、確かに「クエン酸」の文字は見当たらず。その代わり「酸味料」が並んでいます。また、はちみつが使われているのも「スーパーC.C.レモン」だけのようです。

No image

通常版C.C.レモンのカロリーは100mlあたりで40kcalなので、100mlあたり約22kcalの「スーパーC.C.レモン」の方が低カロリーです。

No image

ということで「スーパーC.C.レモン」をグラスに注ぎ……

No image

飲んでみたところ、甘みと酸味がはっきりとしていて通常版よりも明らかに濃い目の味わい。はちみつが加えられているためか「はちみつレモン」のような風味もあります。心なしか炭酸も通常版よりも強いように感じ、後味にはレモンの皮のような苦みも残りました。編集部員のひとりが「カラオケのドリンクバーに並んでいたら違和感を感じる」とコメントするほど、一口飲めば違いがはっきりわかるほどの濃さです。

No image

比較のため通常版をグラスに注ぎ……

No image

飲んでみたところ、見た目はほとんど変わらないのに、かなり違う印象。全体としての味は同じですが、「スーパーC.C.レモン」は確かに「スーパー」を冠されるだけあって主張が強い濃い味になっていました。

No image

なお、「スーパーC.C.レモン」の希望小売り価格は税別150円となっています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

新製品カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
コンビ二で買える! 『ゴディバ』のアイスバーとカップアイスに新作が登場。【11/20(火)発売】
欅坂46×ローソン コラボパン登場
ここがアルフォートファンの聖地なのね... 見たことない味が揃ってるぞ!
ドトールの贅沢冬メニュー!鴨ローストのミラノサンド他発売
【エナジー検証】話題の新味「リアルゴールド ロケットスタート」を飲んでみたら思いっきり〇〇の味だった
  • このエントリーをはてなブックマークに追加