しゃちほこ・大黒、ほろ苦いバレンタインの思い出明かす「ゴリラのチョコを...」

しゃちほこ・大黒、ほろ苦いバレンタインの思い出明かす「ゴリラのチョコを...」

  • ORICON NEWS
  • 更新日:2018/02/15
No image

チームしゃちほこ(左から)坂本遥奈、咲良菜緒、秋本帆華、伊藤千由李、大黒柚姫 (C)ORICON NewS inc.

大学対抗の女子大生コピーダンス日本一決定戦『UNIDOL2017-18 Valentine 決勝戦/敗者復活戦』が14日、都内で開催された。アイドルグループのチームしゃちほこがシークレットゲストとして登場し、出演前に囲み取材に応じた。

【ライブ写真】全力パフォーマンスを披露するチームしゃちほこ

咲良菜緒は「アマチュアとか関係なしにクオリティーも高いし、アイドルさんが好きだからこそアイドルの研究をしている」と感心。秋本帆華も「私たちが思っていたアイドルのような存在でした」と完成度の高さに驚きの表情を浮かべた。伊藤千由李も「みんな一生懸命、歌って踊ってキラキラしている。私たちも負けないように頑張りたい」と力を込めていた。

また、この日はバレンタインデー。思い出を聞くと大黒柚姫は「マウンテンゴリラのチョコ」と回答。「小学校のときに好きな子がいて毎年、バレンタインをあげてたんです。小学校2年生のとき、3Dのマウンテンゴリラのチョコをあげたんです。話のネタにもなるかなって渡したら、次の日に学校に来なかった」とぽつり。メンバーから「絶対にゴリラのせいだよ~」とツッコまれていた。

メンバーではお菓子作りが趣味の坂本遥奈がこの日もブラウニーとガトーショコラを作ったという。メンバー、スタッフの分も合わせて25人分も作ったそうで「大量生産だから、お店の人になった気分です(笑)。でも、それが好きなんですよね」と笑顔を見せていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
伊藤ゆみ、『海月姫』で"ミステリアス・ビューティー"な秘書役
東京マラソン、キリストの人出場不能になっていた衝撃の理由は・・・
「時代は終わった」「ほんと性格悪い」人気者の座から転落した、“嫌われ”芸能人3組
極楽とんぼ山本、40代最後のガチ告白をするも玉砕!
辺見えみり、再び離婚報道で「別れて正解」と夫に同情の声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加