モウ退席は「ボレーが見事だったから」? ハマーズ監督が同情

モウ退席は「ボレーが見事だったから」? ハマーズ監督が同情

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2016/11/30
No image

ジョゼ・モウリーニョ監督【写真:Getty Images】

ウェスト・ハムのスラベン・ビリッチ監督は、ジョゼ・モウリーニョ監督に対する退席処分が厳しかったと感じている。マンチェスター・ユナイテッド指揮官の技術が高いゆえのペナルティだと話した。英メディア『スカイ・スポーツ』が伝えている。

モウリーニョ監督は現地時間27日にウェスト・ハムと対戦した際、判定に不満を持ち自身の近くにあったボトルを蹴り飛ばした。これを受けて、主審が退席を命じている。その後、イングランドサッカー協会(FA)は処分を科す方向で動き出した。

だが、ビリッチ監督は敵将の退席は大げさだったという見解で、「あれは見事なボレーだった。あのようにボトルを蹴ってしまったのが問題だ。彼はミスをするべきだった。ちょっとうまく蹴りすぎてしまったね」と語っている。

モウリーニョ監督が怒りをあらわにしたのは、MFポール・ポグバがシミュレーションを取られたためだ。

「ポグバの件で彼にシンパシーを感じるのは、我々のアングルからはダイブのように見えなかったからだ。レフェリーは素晴らしいジャッジをしたけど、こちらからだとそうは見えなかったんだよ」

不振が続く6位ユナイテッドと16位ウェスト・ハム。監督同士でわかり合える部分があるのかもしれない。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
<サッカー>中国クラブからの“破格の条件”を拒否した槙野智章に、中国のサッカーファンの反応は...
CL連覇を狙うR・マドリー。2位通過はむしろラッキーだった!?
内田が1年9カ月ぶり復帰「サッカー人生取り戻す」
サッカー史上「もっとも姑息なPK」がコレだ!!
【EL】内田、1年9か月ぶりに復帰! 南野の決定的なシュートを防ぐ場面も

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

おすすめの特集

おもしろい・役立つ記事をピックアップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加