燕・畠山、助っ人に一塁渡さない!「キャンプに合わせて調整したい」

燕・畠山、助っ人に一塁渡さない!「キャンプに合わせて調整したい」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2016/12/01

ヤクルト・畠山和洋内野手(34)が30日、千葉・市原市のゴルフ5カントリーオークビレッヂで行われた選手会ゴルフに参加後、新外国人のディーン・グリーン内野手(27)=前タイガース3A=との定位置争いへの覚悟を示した。

「フロントに『一塁が補強ポイント』と考えさせたのは自分の責任。来春のキャンプに合わせて調整したい」と畠山。“黒船”にライバル心を隠さない。今季は6月に左有鉤(ゆうこう)骨の骨挫傷と右アキレス腱痛で離脱し、出場わずか45試合。「3年契約(の1年目)だから仕事をしていない、と言われたくない」。12月と1月は戸田球場に通い、オフ返上で調整すると明言した。

真中監督と同組で回ったゴルフは34位に終わったが、野球は別。「(試合は)自分が出るつもりでいる」。V奪回へ、昨季の打点王が燃えている。 (伊藤昇)

No image

真中監督(左)と同組で回った畠山。定位置争いに負けるつもりはない(撮影・大橋純人)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
難病克服のオリックス安達、糸井の穴埋める「30盗塁はしたい」
巨人まだ獲る メジャー30勝救援右腕リストアップ
新助っ人・キャンベルは成功する!元オリックスのメッツ・コリンズ監督が太鼓判
IOC理事会、2020年五輪 追加種目の会場を了承
阪神北條と少年野球戦友 大阪橋本がバスケ代表候補
  • このエントリーをはてなブックマークに追加