東方神起が帰ってきた!2年7カ月ぶり日本公演、4万人「お帰り〜!」

東方神起が帰ってきた!2年7カ月ぶり日本公演、4万人「お帰り〜!」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/11/12

韓国の人気ユニット、東方神起が11日、札幌ドームで海外アーティスト史上初となる3度目の5大ドームツアーをスタートさせ、2年7カ月ぶりにステージ復帰した。約2年間の兵役を終えて再始動した2人は「ただいま〜!!」と絶叫し、ファンとの再会に感無量。復帰第1弾シングル「Reboot」(12月20日発売)を初披露するなど、パワーアップしたパフォーマンスで復活ののろしを上げた。

「『ただいま』って言ったら、『お帰り』って言ってね」-。2年7カ月前、2015年4月2日の東京ドーム公演で交わした約束が、ついに実現した。

「この瞬間をすごく楽しみにしていました」

イメージカラーの真っ赤なサイリウムに包まれた札幌ドーム。2人が954日ぶりにステージに姿を見せると、会場のボルテージは一気に全開。ユンホ(31)とチャンミン(29)が「札幌のみなさん、ただいま〜!!」と声をそろえると、4万人の「お帰り〜〜〜!!」がこだました。

待ちに待った瞬間だった。2005年に日本デビューした東方神起は、13、15年に5大ドームツアーを敢行。日本のCD総売り上げ枚数は790万枚に上るなど、日韓をはじめアジアで絶大な人気を誇ったが、同年、韓国男性の義務である約2年間の兵役に服務した。

ユンホは今年4月に、チャンミンは8月18日に除隊。精悍(せいかん)さが増した2人は、同21日に東京都内の会見で再始動を宣言し、海外アーティスト史上初となる3度目の5大ドームツアーの開催を発表。その後は日韓を行き来しながらリハーサルに励んでいた。

2人は東方神起・第2章の幕開けとなるライブで躍動。「再起動」を意味する復帰第1弾「Reboot」を初披露すれば、代表曲「Why?」をはじめ、ダンスナンバーからバラードまで今の東方神起が詰まった3時間を超えるステージを展開。充電期間を経て成長したパフォーマンスで4万人を熱狂させた。

最後は待っていてくれたファンに感謝し、ユンホは「皆さんのことを守るから…」と感極まった表情を浮かべたが、チャンミンがすかさず「残念ながら泣いていないです」と暴露。変わらないユニークなやりとりを見せた2人は「ありのままの東方神起でい続けます」と宣言。ずっとファンのそばにいることを誓った2人が、新たな歴史を刻んでいく。

No image

2年7カ月ぶりにステージに戻ってきた東方神起のユンホ(左)とチャンミン。成長した歌声とダンスで札幌ドームを揺らした=札幌市豊平区

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
NMB48 山本彩、ソロライブツアー東京公演が大盛況! NHKホールは「特別なところ」
山本彩「自分の歌う歌で誰かを支えることができたら」
成田凌&杉咲花、いい夫婦の日にラブストーリー動画公開
こいつ、丸いぞ?まん丸だと可愛さ倍増、アニマルボール「アニボール」を作ってみた
「なぜ紅白に出るんだろう」と思う歌手ランキング。この人って今年なの?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加