LoL、オートバトルの「TFT」モードを実装

LoL、オートバトルの「TFT」モードを実装

  • マイナビニュース
  • 更新日:2019/06/26
No image

ライアットゲームズは、オンラインゲーム『リーグ・オブ・レジェンド(LoL)』の新しいゲームモード「チームファイト タクティクス(TFT)」を6月26日に実装した。6月27日午前4時ごろまでは『LoL』のアカウントレベルが10以上の人のみプレイできる。以降は誰でもプレイ可能だ。

TFTは、8人のプレイヤーが最後まで勝ち残ることを目指して戦うフリー・フォー・オール形式のラウンド制オートバトルゲーム。各プレイヤーは、対戦マップ「コンバージェンス」上にLoLのチャンピオン(キャラクター)を配置して、相手プレイヤーと対戦する。

配置されたチャンピオンたちは自動で動いて相手チームと戦闘。プレイヤーは、各ラウンドの制限時間内に、ゲーム中に獲得した資金を使って、チームの強化や経験値増加といったアクションを行う。ルール詳細はプレイガイドを参照。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゲームカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「凍京NECRO<トウキョウ・ネクロ>」でリニューアルイベント開催
『どこでもいっしょ』本日7月22日で20周年─健気なポケピが可愛らしく、別れの時がとても辛い...! 忘れられない一作に向けた読者の熱い声もお届け
『モンハン:ワールド』復狩するなら今がチャンス!“復帰勢”ハンターに贈る追加要素&イベントクエストガイド【特集】
名作ステルスアクション「メタルギアソリッド」のシナリオ翻訳の裏側を翻訳者自らが語る
「通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?」の大好真々子が1/7スケールでフィギュア化! これでいつでもお母さんと一緒!

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加