最新ランキングをチェックしよう
東京為替:豪ドル・円は上値重い、弱い住宅許可件数を受けて

東京為替:豪ドル・円は上値重い、弱い住宅許可件数を受けて

  • FISCO
  • 更新日:2016/11/30

株式会社フィスコ
豪ドル・円は84円20銭台で推移している。堅調地合いのドル・円に押し上げられ格好に。ただ、本日発表された豪10月住宅建設許可件数は、前月比-12.6%と予想の+2.0%を大きく下振れ。また、9月は同-9.3%に下方修正とともに上値を抑える内容となっている。ここまでのドル・円の取引レンジは112円06銭から112円96銭、ユーロ・円は119円46銭から120円05銭、ユーロ・ドルは

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「マックVSマクド」 ツイッター上での決着は...
好きなだけ有給がもらえる!?海外で増えつつある「無制限休暇」制度の実態
シャープ、人材が「もぬけの殻状態」...日本電産が容赦なく大量の技術者を引き抜き
スノーピークの株価が「山の日」を前に急落した理由
「人手不足倒産」が日本を襲い始めた...「求人難倒産」、前年比2倍のペース
  • このエントリーをはてなブックマークに追加