無良5位「高く上がりすぎた」友野8位「いい経験」

無良5位「高く上がりすぎた」友野8位「いい経験」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/09/15
No image

男子SPで演技をする無良崇人(撮影・菅敏)

<フィギュアスケート:USインターナショナル>◇第1日◇14日◇米国・ソルトレークシティー◇男子ショートプログラム(SP)ほか

無良崇人(26=洋菓子のヒロタ)が77・44点で5位、友野一希(19=同大)が69・88点で8位と出遅れた。ネーサン・チェン(米国)91・80点で首位につけた。

無良は「高く上がりすぎた」と、ジャンプの着氷がコントロールできず、予定していた連続技をこぼした。ダンスナンバーに合わせた格好いい滑りをみせたが「ステップや、つなぎなど振り付けの細かいところを直していかないといけない」と、より深みのある内容を求めた。

友野は、4回転トーループを決めるなど健闘も、得点は伸びず。「ジャンプ以外の部分がまだ足りない。チェン選手のすぐ後で滑るなんてなかなかできない。すべてにおいていい経験になった」と振り返った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

フィギュアスケートカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
羽生結弦の初戦、心もスケーティングも「静かに演じた」世界最高得点
世界新の羽生結弦 旋律と一体 ライバルたちに示した“完成度”という名の宝刀
<フィギュア>羽生結弦がSP歴代最高得点を更新!中国のファン熱狂=「もはや帝王」「彼との結婚がまた遠のく...(泣)」
羽生、最高の滑り出し=右膝の不安一掃-オータム・フィギュア
三原舞依、いざフリー!新衣装で公式練習 SP2位から逆転なるか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加