<2020年・年女>小松菜奈・池田エライザ・ゆきぽよ・TWICEモモ&サナ...“子年美女”の活躍に期待

<2020年・年女>小松菜奈・池田エライザ・ゆきぽよ・TWICEモモ&サナ...“子年美女”の活躍に期待

  • モデルプレス
  • 更新日:2020/01/01

【モデルプレス=2020/01/01】2020年の干支は“子(ねずみ)”。年女の芸能人の中には、今年活躍が期待される美女たちが豊作。ここでは、今年年女を迎える子年の女性芸能人を一挙に紹介していく。

No image

(写真 : (左上から時計回り)池田エライザ、モモ、堀未央奈、小松菜奈、土屋アンナ、ゆきぽよ、吉田朱里、山田優 (C)モデルプレス)

【写真】2020年の年女は?山田優・土屋アンナ・平愛梨が36歳、常盤貴子・松雪泰子は48歳に

◆小松菜奈(こまつ・なな)

1996年2月16日生まれ。昨年は映画「サムライマラソン」、門脇麦とW主演の「さよならくちびる」、「閉鎖病棟-それぞれの朝-」など様々なジャンルの作品に出演。「さよならくちびる」では、門脇とともに劇中ギターデュオ“ハルレオ”としてメジャーデビューを果たした。

さらに、報知新聞社主催の映画賞「第44回報知映画賞」で助演女優賞を、「第41回ヨコハマ映画祭」で主演女優賞を受賞するなど、ますます女優としての実力を伸ばした年となった。

今年は、中島みゆきの名曲に着想を得た映画化作品「糸」(2020年4月24日公開)で俳優の菅田将暉とダブル主演を務めたり、ベストセラー小説「さくら」の映画化作品にて、俳優の吉沢亮、俳優でダンスロックバンド・DISH//の北村匠海らと兄妹を演じたりと、注目の作品が目白押しだ。

◆池田エライザ(いけだ・えらいざ)

1996年4月16日生まれ。昨年は主演映画「貞子」や話題作「賭ケグルイ」が公開。ドラマ「左ききのエレン」(MBS/TBS)では俳優・神尾珠とダブル主演を務めるなど芝居の実力をさらに伸ばした1年に。

今年は、映画「一度死んでみた」(2020年3月20日公開)のほか、初監督を務めた映画「夏、至るころ」の公開が控えており、マルチな才能がさらに光る1年になりそうだ。

◆大原櫻子(おおはら・さくらこ)

1996年1月10日生まれ。昨年はアーティストとして5周年記念の全国ツアー「大原櫻子5th Anniversary コンサート『CAM-ON! ~FROM NOW ON!~』」を行っただけでなく、主演ドラマ「びしょ濡れ探偵 水野羽衣」(テレビ東京)や女優・戸田恵梨香とのダブル主演映画「あの日のオルガン」、舞台「怪人と探偵」などに出演。

さらに、NHK連続ドラマ小説「なつぞら」では、吉沢亮の妻役を好演したことも大きな話題に。

今年は舞台「ミス・サイゴン」でヒロインのキムを演じることが決まっており、さらに演技の実力を高めていく年となるだろう。

◆乃木坂46・堀未央奈(ほり・みおな)

1996年10月15日生まれ。昨年は乃木坂46としてのアーティスト活動のほか、女性ファッション誌「ar」でレギュラーモデルを務めるなど、これまでに引き続き、多彩に活躍。

さらに、映画初出演にして初主演を務めた「ホットギミック ガールミーツボーイ」も公開。ヒロインとして、青春恋愛映画を一層華やかに飾った。

今年は2nd写真集『タイトル未定』(ワニブックス/2020年発売予定)の発売も控え、女優として、そしてファッションアイコンとしても支持を集めるだろう。

◆NMB48・吉田朱里(よしだ・あかり)

1996年8月16日生まれ。NMB48のメンバーとして活躍。アイドル活動や雑誌「Ray」専属モデルとしての活動のほか、“美容系YouTuber”としても引き続き高い人気を誇る。

その人気を裏付けるかのように、昨年立ち上げたコスメブランド「B IDOL」は売り切れが続出するほどの人気商品を次々と生み出している。

◆ゆきぽよ

1996年10月23日生まれ。2012年に雑誌「egg」の読者モデルとしてデビュー。派手な見た目と裏表ないストレートな性格が、幅広い視聴者に受け、バラエティ番組に引っ張りだこに。2019年のテレビ出演本数は100本を超えるほどの活躍っぷりだ。

また、バラエティやモデル活動に留まらず、10代~20代から圧倒的な支持を集める人気ラッパー・SLOTH(スロース)とフィーチャリングし、リアルな実体験を歌ったラブソング「アイタイ アエナイ」をリリース。

大物相手でも物怖じしない度胸と瞬発力や、社交性のある親しみやすいキャラクターを武器に突き進む彼女の爆発力はまだまだ未知数だ。

◆TWICEモモ・サナ

アジアナンバーワンとも言われる多国籍9人組ガールズグループTWICEに所属している、日本人メンバー・モモサナも、今年24歳を迎える。昨年はベストアルバムやシングルのリリースのほか、東京・大阪・名古屋を周るドームツアーも開催された。さらに、3年連続で大みそか恒例の「第70回NHK紅白歌合戦」に出場することが決定するなど、彼女たちの勢いはまだまだ止まるところを知らない。

今年は、2月5日にJAPAN 2nd ALBUM「&TWICE」に新曲「SWING」を追加収録した、リパッケージアルバム「&TWICE -Repackage-」をリリースすることが決定している。

◆そのほか、1996年生まれのアイドル・モデル・女優陣は?

そのほか、1996年生まれには、「同期のサクラ」(日本テレビ)での好演が記憶に新しい橋本愛や、映画「ダンスウィズミー」で主演を務めた三吉彩花のほか、松井愛莉古畑星夏江野沢愛美鈴木ゆうか伊藤万理華兒玉遥らが名を連ねている。

また、乃木坂46の北野日奈子、ももいろクローバーZの佐々木彩夏、E-girlsの藤井夏恋YURINOなども同じく24歳を迎える。

さらに、AKB48の岡部麟・佐藤朱・篠崎彩奈・馬嘉伶、SKE48の青木詩織・鎌田菜月・谷真理佳・古畑奈和、NMB48の東由樹・鵜野みずき・渋谷凪咲・堀詩音、HKT48の栗原紗英・松岡菜摘・渕上舞、STU48の田中皓子も1996年生まれだ。

◆今年36歳、1984年生まれの人気タレントたち

今年36歳を迎える1984年生まれには、昨年2月にプロ野球・巨人の片岡治大2軍内野守備走塁コーチと結婚し第1子を妊娠中のベッキー、育児をしながらストイックに美を追求し続ける山田優、夫でサッカー日本代表の長友佑都選手とトルコに在住中の平愛梨のほか、木村カエラ土屋アンナ平山あやなどが名を連ねている。

◆今年48歳を迎える常盤貴子・松雪泰子は“女性に憧れられる女性”に

さらに、常盤貴子松雪泰子は、1972年生まれの今年48歳。

常磐はドラマ「グッド・ワイフ」(TBS)で専業主婦から弁護士に復帰し活躍する女性を、松雪はドラマ「サイン―法医学者 柚木貴志の事件―」(テレビ朝日)で強い意思で事件に立ち向かう刑事を好演し、“女性に憧れられる女性像”を見事に作り上げた。

女優・モデル・アーティスト・アイドル…各界のスターが集結した子年の年女。彼女たちの今後の活躍にも期待が寄せられている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「あいつの“アホ”は嘘」紳助氏、『ヘキサゴン』の厳しい出演者選びを語る 見破れなかった“偽・おバカ"は?
三代目JSB・今市隆二が沖縄・石垣島でナンパ女性に酒をぶっかけ泥酔トラブル【現地取材】
「令和最初のロリ巨乳」西葉瑞希、なんかすごい水着に! 圧倒的表現力で魅了
水木ケイト、『グラビアプレスvol.2』誌面掲載オーディションのグランプリに決定!
あばれる君、インスタ投稿に「ガチ心霊写真」「これは本物」と悲鳴続出
  • このエントリーをはてなブックマークに追加