「パシフィック・リム」続編、日本公開は18年4月!予告編でKAIJU日本上陸

「パシフィック・リム」続編、日本公開は18年4月!予告編でKAIJU日本上陸

  • 映画.com
  • 更新日:2017/10/12
No image

パワーアップしたKAIJUとイェーガーが激突! (C)Legendary Pictures/Universal Pictures.

大ヒットSF映画「パシフィック・リム」の続編「パシフィック・リム:アップライジング(原題)」の日本公開日が2018年4月に決まり、海外版予告編が披露された。前作のメガホンをとったギレルモ・デル・トロ監督が、製作として引き続き参加している。

13年に公開された映画「パシフィック・リム」は、深海から現れた巨大生命体KAIJUと、人類が開発した人型兵器「イェーガー」との壮絶な戦いを描いたVFX超大作。続編となる今作は、人類とKAIJUとの死闘から数年が経過し、平和を取り戻した地球にKAIJUが再び出現し、世界を絶望の淵へと突き落とす。前作でイドリス・エルバが演じたスタッカー・ペントコストの息子ジェイクが、父の意思を継ぎイェーガーに乗り込み、新たな戦いがはじまる。

キャストは、「スター・ウォーズ フォースの覚醒」でブレイクしたジョン・ボヤーガが主演を務め、前作で存在感を発揮した菊地凛子チャーリー・デイらが続投。新キャストとして新田真剣佑も出演している。

予告編は、「今世界を救うのは俺たちだ」というジェイクの言葉を合図に、戦いの幕が上がる。前作を上回るスケールの超巨大KAIJUが、陸、海、空を舞台に暴れまわり、人類は苦戦。さらに、日本の街中で死闘を繰り広げる衝撃的な場面も映し出される。

また今作は、KAIJUのみならずイェーガーもパワーアップ。2人のパイロットが神経を同調させて操縦する基本システムはそのままに、新機能としてジェット噴射が導入され、イェーガーが空へと飛び立つ迫力のシーンも収めている。

「パシフィック・リム:アップライジング(原題)」は、18年4月から全国公開。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“世界一の美女”出演、人気ドラマのNGシーン
『アウトレイジ 最終章』ピエール瀧の性癖に爆笑!女性にもオススメなその内容とは?
松坂桃李で「娼年」映画化!衝撃の性描写再び!
肉が焼けるところを眺め続ける映画「肉が焼ける」公開決定 4K映像&スーパースローでお届け
変身ベルトをつけた仮面ライダー俳優勢ぞろい、最新映画ポスター解禁
  • このエントリーをはてなブックマークに追加