「通報せず立ち去った」19歳少年が児童“ひき逃げ”

「通報せず立ち去った」19歳少年が児童“ひき逃げ”

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/04/21
No image

上記画像またはこの文言をクリックすると元記事にて動画が再生できます

小学生をひき逃げしたとして逮捕されたのは19歳の少年でした。

無職の19歳の少年は去年11月、スクーターで東京・小金井市の路上を走行中、横断歩道を自転車に乗って渡っていた当時、小学5年の男子児童(11)と衝突し、けがをさせたにもかかわらず、現場から逃走した疑いが持たれています。男子児童は、指の骨を折るなどのけがをしました。取り調べに対し、少年は「通報しないで立ち去った」などと容疑を認めているということです。事故当時、少年が赤信号を無視した可能性もあり、警視庁が状況を詳しく調べています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「消防車で団員が食事に」で謝罪 ネット「ご苦労様で済む話」
神戸山口組・直系組長離脱、「任侠団体山口組」を結成
神戸山口組が分裂 新組織立ち上げ 抗争が激化も
常磐線車内で「立小便」 ツイッター「放尿写真」に騒然
箱根町の消防職員を逮捕、ホームで駅員を殴った容疑
  • このエントリーをはてなブックマークに追加