最新ランキングをチェックしよう
経産省が警鐘を鳴らす「2025年の崖」っていったい何 ?

経産省が警鐘を鳴らす「2025年の崖」っていったい何 ?

  • ZUU online
  • 更新日:2019/10/22

その年に予定されている大きな制度変更や、西暦や和暦の転換点などにコンピュータープログラムのシステム上に発生する問題のことを「○○年の崖」と呼ぶ。このところ、しばしば耳にするようになったのが「2025年の崖」である。どうやらこの言葉の発信元は経済産業省のようだが、いったい何を意味しているのだろうか。
■2025年までに大規模なシステム刷新が必要 ?
2018年9月7日、経済産業省は「デジタルトランス

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
ラジバンダリ西井、コロナ入院費用明かす
ブルーインパルス飛来、「56年前の東京オリンピック以来」と瞳潤ませる人も
『VS嵐』夏菜のイジリに大野智ファンがブチギレ「失礼すぎる」
日本の韓国への輸出管理強化は、日本に対する「ブーメラン」になったのか=中国報道
手越祐也は粛清、岩本照は愛のムチ...滝沢秀明氏が下した謹慎処分の大きな違いとは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加