最新ランキングをチェックしよう
大きな意味持つ“捕手復帰” 「4割打者」ハム近藤、紅白戦で2年ぶりマスク

大きな意味持つ“捕手復帰” 「4割打者」ハム近藤、紅白戦で2年ぶりマスク

  • フルカウント
  • 更新日:2018/02/14

日本ハム・近藤健介【写真:石川加奈子】4割の打撃は進化を狙う「新たな自分に合ったいい感覚で」 日本ハムの近藤健介捕手が12日(日本時間13日)、紅白戦に「3番・捕手」で先発した。昨季出場の57試合はDHか外野手での出場で、2016年以来2年ぶりのマスク。「まだまだ1軍で出られるレベルではない」と辛口の自己評価だったが、慣れ親しんだポジションに就き、打席でも3打数2安打の活躍で充実の表情を浮かべた。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
菅野美穂長男がイケメンすぎると話題 公園で堺雅人より有名人
記者会見で「日大のブランド」失墜か 「受験やめる」「やめさせた」ネットで相次ぐ
フット岩尾、前代未聞の「日大アメフト部会見」司会者を痛烈風刺 「よく言った!」と称賛の声
乃木坂46・西野七瀬と“お泊まり”ディレクターに、テレビ界から厳しい声「業界から追放しろ!」
ネット登山家の死亡で「感動ポルノ」批判が再燃
  • このエントリーをはてなブックマークに追加