最新ランキングをチェックしよう
大きな意味持つ“捕手復帰” 「4割打者」ハム近藤、紅白戦で2年ぶりマスク

大きな意味持つ“捕手復帰” 「4割打者」ハム近藤、紅白戦で2年ぶりマスク

  • フルカウント
  • 更新日:2018/02/14

日本ハム・近藤健介【写真:石川加奈子】4割の打撃は進化を狙う「新たな自分に合ったいい感覚で」 日本ハムの近藤健介捕手が12日(日本時間13日)、紅白戦に「3番・捕手」で先発した。昨季出場の57試合はDHか外野手での出場で、2016年以来2年ぶりのマスク。「まだまだ1軍で出られるレベルではない」と辛口の自己評価だったが、慣れ親しんだポジションに就き、打席でも3打数2安打の活躍で充実の表情を浮かべた。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「温泉に入っただけ」で男性が4年間も意識不明に その原因に「背筋が凍る」
日本から帰ってきた中国人が「日本人とは酒を飲まないほうがいい」と語った理由=中国メディア
【注意】かつやの「タレカツ丼」が地味に頭おかしい件 / カツが3枚でも5枚でも590円だというので、5枚にしたら死にかけたでござる
Mate 20だけで5機種も! HUAWEI新製品ラッシュがどうかしてた
サウジ人ジャーナリスト不明、「殺害の証拠発見」と報道
  • このエントリーをはてなブックマークに追加