最新ランキングをチェックしよう
日本細菌学の父の足跡を学ぶ 熊本小国町「北里柴三郎記念館」

日本細菌学の父の足跡を学ぶ 熊本小国町「北里柴三郎記念館」

  • トラベルjp<たびねす>
  • 更新日:2017/09/15

熊本県小国町出身の北里柴三郎博士は、破傷風菌研究の第一人者として世界的に知られ「日本の細菌学の父」と呼ばれています。小国町にある「北里柴三郎記念館」は博士の生涯や業績を紹介する資料の展示だけでなく、生家や郷里を訪れた賓客をもてなした貴賓館も保存している施設です。ジフテリア菌の研究で、第1回ノーベル医学生理学賞の候補だった北里柴三郎について学べる「北里柴三郎記念館」を紹介します。日本細菌学の父を知る

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「300万円を2年で10億にした」投資テク
女性社員が「仕事ができない男だ!」と感じる居酒屋の注文3選
電車で1歳児の首を絞めた男が逮捕 不可解な理由に「怖すぎる」と批判殺到
子どもを満席電車で座らせるママが許せない!なぜ疲れきった私が立たなきゃないけないの?
子連れママに厳しい人って何なの? 他人にはもっと真心をもって接して欲しい
  • このエントリーをはてなブックマークに追加