無期限謹慎処分のスリムクラブ 『Mー1グランプリ』で2人に投票した審査員3人とは

無期限謹慎処分のスリムクラブ 『Mー1グランプリ』で2人に投票した審査員3人とは

  • しらべぇ
  • 更新日:2019/06/27
No image

(Oat_Phawats/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

27日、吉本興業は所属芸人のスリムクラブの真栄田賢と内間政成に対し無期限謹慎処分を下した。

発表によれば、3年ほど前に反社会的勢力が出席していたパーティでコントを披露し、金銭を受領していたため、としている。ネット上ではスリムクラブがかつて参加していたM―1グランプリ当時の審査員のメンツに注目が集まっている。

■真栄田はかつてピンで『エンタの神様』に

スリムクラブは2005年に結成。約10年前の『エンタの神様』(日本テレビ系)では、真栄田がピンで「フランチェン」のキャラクターで出演するなどの活躍を見せていた。

以後、次第に才能が開花するようになり、09年のM―1グランプリでは準決勝進出を果たす。

■スリムクラブに票を入れたのは

そして翌10年の同大会。スリムクラブは決勝に進出し、審査員が得点ではなくコンビ名で直接投票する3組にまでのぼりつめた。

だが残念ながら笑い飯が審査員7人中4人からの票を得て優勝で準優勝に終わる。この時、スリムクラブに投票した残りの3人は島田紳助、宮迫博之、中田カウスだった。

■いずれも不祥事

島田は11年に暴力団関係者との黒い交際で引退、中田にも12年に黒い噂報道。そして宮迫も24日に反社会的勢力が参加していたパーティに参加・金銭の授受があったとして謹慎処分を受けている。偶然とは言え、4者とも同様の不祥事を引き起こしていたことになる。

この結びつきにいち早く気づいたネットユーザーからは、以下のような感想を漏らしている。

「2010M―1グランプリ 準優勝 スリムクラブ 審査員 島田紳助 中田カウス 宮迫博之 おお…もう…」

「M―1の決勝でスリムクラブに入れてる審査員、みんな闇社会に関わってる」

「スリムクラブ自身が闇営業で暴力団なんかの反社会勢力と関わってたって最後のオチは、本当に笑えない」

■連続で起きる不祥事

吉本興業所属の芸人の間で相次いで不祥事が起きる異例の事態。しらべぇ編集部では全国の10~60代の男女1,721名に芸能人の不祥事について調査を実施。

結果、「不祥事を起こした芸能人は罪を償えば復帰してもいいと思う」と答えた人は42.3%と、大多数の人は許すべきではないと考えているようだ。

No image

ファンの間では今後も同じように関わった人物が出てくるのではないか、と懸念する声もあがり始めている。

・合わせて読みたい→100回以上浮気し、相手との別れを妻に相談 スリムクラブ・真栄田がクズすぎる

(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2019年5月17日~2019年5月22日
対象:全国10代~60代の男女1,721名 (有効回答数)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
京アニ放火、直前の「意味深」書き込みで広がる憶測 SNS、まとめブログなどが拡散するが...
宮迫博之、今度は「金塊強奪犯」との飲み会疑惑で引退か!?
『ヒルナンデス』菊地亜美の姿にファンから驚きの声 「お腹が...」
本田翼、結婚相手にしたくない絶対NG条件に驚愕 「しょうがないよ...」
宮迫博之、金塊強奪犯と”ギャラ飲み”の決定的証拠が! 吉本興業は解雇処分で事実上の引退か
  • このエントリーをはてなブックマークに追加