アーティスト・ELISAが5thアルバム『GENETICA』について語る - 今の私だからこそ歌える楽曲が詰め込まれています

アーティスト・ELISAが5thアルバム『GENETICA』について語る - 今の私だからこそ歌える楽曲が詰め込まれています

  • マイナビニュース
  • 更新日:2016/11/30

●モデルオーディションを受けて夢をつかみ取る

2016年11月30日に自身5枚目のアルバム『GENETICA』をリリースするアニソンアーティストのELISA。現在は海外イベントにも積極的に出演しており、日本だけでなく世界各国に歌声を届けている。2017年には東京、大阪でのワンマンライブも予定しており、今後の活躍にますます注目が集まっている。

No image

ELISA(エリサ)。4月14日生まれ。神奈川県出身。スマイルカンパニー所属。主な楽曲は「euphoric field」「God only knows~集積回路の夢旅人」「ミレナリオ」「EONIAN -イオニアン-」「Rain or Shine」など

今回は11月30日発売の5thアルバム『GENETICA』を中心に、彼女のアーティストとしてのルーツを語ってもらった。

歌手デビューのキッカケはアニメ音楽から

――まずは、ELISAさんがアニメ音楽を目指そうと思ったキッカケをお聞きしてもよろしいでしょうか?

実は私、アニメ音楽を目指していたわけではなく、純粋に歌手になることを目標にしていたんです。2007年に「euphoric field」でデビューを果たしたんですけど、そのきっかけがアニメ音楽だったんです。

――そうなんですね! もともとは声楽を勉強されていたとお聞きしたんですけれど、オペラ歌手を目標にしていたというわけでもなく。

私が通っていた中学校が、合唱に特化していたんです。当時、『NHK全国音楽合唱コンクール』に出場したことがあって、合唱を通して歌うことが好きになりました。高校へ進学してからは、独学でピアノを勉強しつつ、声楽も発声の基礎から教わりました。

――より一層、自分の歌に磨きをかけたわけですね。

歌うことに関してはホントに小さい頃から好きでしたので、カラオケにもよく足を運んでいました。もちろん声楽とカラオケでは歌い方が違うんですけど、私は歌のトレーニングだと思って歌っていたんです。その後、オペラ歌手とアーティストのどちらを目指していくか決めるときに、オーディションをたくさん受けました。そうすることで、自分がどちらでデビューできるのかわかると思ったので。

――手探り状態に近いですね。

声楽以外の知識がなく、当時は音楽業界の事もよく分からなかったので、とにかく様々なオーディションを出来るだけたくさん受けてみようと考えたんです。

――行動力がすごいですね!

オーディションを受ければ審査員の方から評価をいただけるじゃないですか。受かっても受からなくても自分にとって良い経験になるし、ポップスの音楽のスキルも身につけられる。そう思って、まずはたまたま見つけたモデルオーディションに応募したんです。

――モデルオーディション。それはどうしてでしょうか?

どうにか直接歌を聴いてほしかったんです。モデルオーディションだったら実技審査もあると思ったので、そのときに歌おうと思いました。

――ジャンルを問わず、幅広く歌うという姿勢は、ELISAさんの個性なのかもしれませんね。実際にその経験はアーティスト活動にも活かされていますか?

そうですね。私はファルセットの声がベースなんですけど、アニメ音楽を歌い始めてからは、いろいろなジャンルの曲を歌っています。声楽の強みはアニメやゲームの作品に寄り添うときに、オペラやソプラノの曲調で歌った方がより世界観が広がって良いとか、テクニックとして役立ちました。アップテンポだったり、バラードだったり。自分の技術を生かして様々な歌い方ができるんだと知って勉強になりました。

『GENETICA』のテーマはELISAの世界観

――臨機応変にという意味合いにも取れますね。今回の『GENETICA』でも、それぞれの楽曲に括りがなく、ロックやアップテンポなど、様々な曲調の楽曲が収録されています。

『GENETICA』のアルバムタイトルからのお話になりますが、GENEが“遺伝子”、それにCAが付くと“大陸”という意味になるんです。今までのアーティストELISAとしての音楽的歴史を組み込んだ“遺伝子”が新たなる大地を生み出し、それぞれの“大陸”を作り上げるような楽曲を揃えたアルバムとなっていて、私にしか創れない世界観がテーマになっています。

――『GENETICA』を聞けば、ELISAさんのすべてがわかるということですね!

そうですね。今の私だからこそ歌う事の出来る楽曲たちがたくさん詰め込まれています。

――アルバムの楽曲を作詞されているアーティストのKOTOKOさんをはじめ、アニメ音楽では有名なアーティストや作詞家さんが参加している印象がありました。

過去のつながりからご縁があって、こうして今回携わっていただけたのは、とても幸せなことだなと思っています。

誰もやっていないことに挑戦するELISAの個性

――ELISAさんって、いろいろなことにチャレンジしたい気持ちが強いですね。

はい! 他の人がやっていないことをしてみたいです! 変わっていると思われるかもしれませんが、オリジナリティがあっていいなと。

――『GENETICA』歌詞を読ませていただいて気づいたんですけれど、まるで何かを探し求めているかのようなテーマ性が一貫しているかなと。

シングルのときと違っておもしろいと思うのが、アルバムではそれぞれ曲調は違うけど伝えたい思いや気持ちが一貫しているところです。テーマは一緒なのだと、私に教えてくれた感じがしました。

――ELISAさんの個性が歌詞に投影されているわけですね。

そうですね。来年でデビューして10年を迎えるので、節目のアルバムとして、今の私だからこそ歌える“強いELISA”が歌詞からも伝わったらいいなと思います。

――ライブ中の観客の皆さんは”聴き惚れる”よりも”聴き入る”という姿勢に見えました。聴く人の鼓膜を揺らして、癒しを与えてくれるかのようにも感じます。

ありがとうございます。でも実はずっとそこがコンプレックスでして、ファルセットの声が個性ではなく、弱みになってしまうような気がして、自分らしさを模索している時期もありました。逆に、その悩みを乗り越えるためにいろいろな楽曲に挑戦し、表現方法を工夫してきた事で、自分らしさを確立することができました。

――『GENETICA』の「ありがとう」は、感謝の意味を込めた歌詞にも受け取れます。

この楽曲は、高橋美佳子さんがライブに来てくださった方を思い浮かべて制作して下さったんです。この曲を美佳子さんが制作される際「ELISAさんのことをもっと知りたい」とおっしゃってくださって。ライブは来てくれる人たちに気持ちを一番に伝えられる場所だからと。“今日は来てくれてありがとう”という感謝の気持ちが込められています。

ELISAの集大成とアーティストとしての目標

――集大成になっているわけですね! それでは、来年以降の活動や今後のライブ活動についてお願いします。

2017年1月に東京と大阪でワンマンライブを開催します。ライブタイトルが『ELISA LIVE 2017 GENETICA』なので『GENETICA』中心のセットリストになると思うんですけど、パワー溢れる心のこもった熱いライブにしたいです。

――来年のアーティストとしての目標などはありますか?

3年ほど前から多くの海外イベントに出演させていただいていますが、各国を訪れる度に私の事や歌を知っていると声を掛けていただき、とても励みになっています。これからはさらに海外へも活動の幅を広げていきたいです!

――それでは、最後にファンの皆さんへメッセージをお願いします。

私の集大成として『GENETICA』が完成しました。いろいろなタイプの曲が15曲入っていて、盛りだくさんの内容になっています。ぜひ、たくさんの方々に聴いていただきたいなと思います。そして、またライブではCDとは違ったELISAを観て、聴けると思うので、ぜひぜひ遊びに来て下さい!

ELISA 5thアルバム『GENETICA』発売日:2016年11月30日
●初回生産限定版(CD+Blu-ray)
価格:3,426円(税抜)
収録内容
01 prologue of GENETICA
02 ex:tella
03 EONIAN -イオニアン-
04 Dimensional Journey
05 コントレイル
06 ORIGIN OF LOVE
07 グラン・シャリオ
08 Rain or Shine
09 優しい嘘
10 the amber moon
11 Ark
12 ありがとう
[Bonus Track]
13 You Raise Me Up
14 Time to Say Goodbye
15 EONIAN -English Ver.- / ELISA connect EFP
DISC-2(Blu-ray)
EONIAN -イオニアン- / ELISA connect EFP (Music Video)
君をのせて (Music Video)
Rain or Shine (Music Video)
ex:tella (Music Video)
The Making of "ex:tella" (Music Video)

●通常版(CD)
価格:2,913円(税抜)
収録内容
01 prologue of GENETICA
02 ex:tella
03 EONIAN -イオニアン-
04 Dimensional Journey
05 コントレイル
06 ORIGIN OF LOVE
07 グラン・シャリオ
08 Rain or Shine
09 優しい嘘
10 the amber moon
11 Ark
12 ありがとう
[Bonus Track]
13 You Raise Me Up
14 Time to Say Goodbye
15 EONIAN -English Ver.- / ELISA connect EFP

ELISA 5thアルバム『GENETICA』

No image

ライブ情報「ELISA LIVE 2017 GENETICA」

日時:2017年1月8日
会場:梅田シャングリラ
開場・開演:開場16:00 開演16:30
チケット:4,500円(税込)
※別途ドリンク代要/4歳以上有料/3歳以下入場不可


日時:2017年1月15日
会場:代官山UNIT
開場・開演:開場16:00 開演:17:00
チケット:4,500円(税込)
※別途ドリンク代要/4歳以上有料/3歳以下入場不可

ライブ情報

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「ゲスの極み」活動自粛前最後の公演も何も語らず
miwa、約2年ぶりに通算5枚目のオリジナルアルバムをリリース!
SHAKALABBITS、2017年内をもって無期限の活動休止へ
在日ハマケン、ドピンクスーツでキレキレ!WANIMAも白熱『EX シアターTVLive』
BUMP OF CHICKEN、12・21アニメ『3月のライオン』OP曲配信リリース
  • このエントリーをはてなブックマークに追加