青山テルマ 楽曲の歌詞は「全部実話です。別れた時の方が曲書ける」

青山テルマ 楽曲の歌詞は「全部実話です。別れた時の方が曲書ける」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2019/08/27
No image

青山テルマ

「そばにいるね」のヒットで知られる歌手の青山テルマ(31)が25日、TOKYO MXの生番組「日曜はカラフル!!」に出演し、自身の楽曲の歌詞は「全部実話です」と打ち明けた。

番組では米シンガー・ソングライター、テイラー・スウィフトが自身の恋愛経験を楽曲にしていることや、浜崎あゆみの「M」が所属レコード会社のトップとの恋愛を描いた楽曲だと最近、判明したことを紹介。

司会のモデル、アンミカに「テルマちゃんは歌詞に自分のこと書いたりはする?」と聞かれた青山は「しますします。全部実話です。全部ほぼほぼ実話です」と即答し、「別れた時の方が曲書けるので。思い出して」と、タフなところをのぞかせていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
安室奈美恵の「Hero」、3年振りのUSENリクエストチャート1位返り咲き
BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE、1stシングル「44RAIDERS」ジャケット写真&新ビジュアル公開
坂本真綾の4年ぶりアルバムはすべて新曲、川谷絵音や大沢伸一ら豪華面々が制作
坂本真綾、ニューアルバムに川谷絵音、大沢伸一、堀込泰行、渡邊忍ら作家陣参加
「ヒプノシスマイク」舞台化決定に反響殺到
  • このエントリーをはてなブックマークに追加