最新ランキングをチェックしよう
オフィスで再生紙つくる装置発売 エプソンが新提案、3年で売り上げ100億円狙う

オフィスで再生紙つくる装置発売 エプソンが新提案、3年で売り上げ100億円狙う

  • ITmedia ビジネスオンライン
  • 更新日:2016/11/30

セイコーエプソンは11月30日、使用済みのコピー用紙から再生紙を製造するオフィス製紙機「PaperLab(ペーパーラボ)A-8000」を12月に発売すると発表した。世界初の技術でオフィスのセキュリティ向上や環境負荷低減などを提案。企業や自治体でペーパーレス化が進むなか、紙の新たな価値を提供し、市場を切り開く。3年で100億円の販売を目指す。
商品化したオフィス製紙機「PaperLab A-8000

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【15万円】ネットオークションで盛大な「カール転売祭り」が始まる
新タイプの「個室簡易型ホテル」開業へ 2018年秋、京都に1号店 相鉄グループ
"地方公務員年収ランキング"ワースト500
年商100億円のおしゃれ水筒「スウェル」を生んだ女性起業家
水上に太陽光パネルを敷き詰めた40メガワット級の太陽光発電基地「水上メガソーラー」が稼働を開始
  • このエントリーをはてなブックマークに追加