「稼ごう 高収入」街中に貼られた男性求人ポスターに実際に電話してみた

「稼ごう 高収入」街中に貼られた男性求人ポスターに実際に電話してみた

  • 日刊SPA!
  • 更新日:2017/10/12
No image

よく見かける例のポスター

◆男性で高収入? 電柱に貼られた求人広告の正体

六本木の街中に貼ってあった求人ポスターに目を奪われた。そこにはこんな文面が躍る。

『男性求人 稼ごう 高収入 お金持ちの美熟女の簡単なお手伝い 18歳から70歳位まで お祝い金5万円プレゼント中』

昭和から平成にかけて、主に夕刊紙の三行広告でよく目にした「出張ホスト募集」の文面とほぼ同じだ。その多くは詐欺だったが、これも同じ類いか!? 恐る恐るポスターに掲載されたフリーダイヤルに電話してみた。

「お電話ありがとうございます。求人応募のお客様でしょうか」

予想に反して電話に出た相手は女性。語り口は一流企業の受付嬢のごとく丁寧だ。

「会社経営、社長夫人、資産家の子女といったセレブな中高年女性と、お食事に行ったり、買い物に付き合ったり、お酒を飲みながら相談に乗ったり。ギャランティは女性から謝礼というかたちで手渡されますので、全額受け取ってください。当社へのバックは一切不要です」

ちなみに謝礼の相場は2~3時間の拘束で3万円程度だという。そのためには会員登録が必要で、電話口の女性が畳みかける。

「会員登録をすれば、後日、自宅に女性3人分の写真とプロフィールを送ります。女性が気に入ったら、同封の払込用紙で紹介手数料2万9800円を支払ってください。そのあと、実際に女性とお会いいただく段取りに移ります」

結局、筆者はここで電話を切ったが、登録経験者に“続き”を聞くことができた。

「カネを支払っても、『女性の都合がつかない』などと言われ、結局会えない。このまま待つか、改めて2万9800円を払えば、別の3人を紹介すると。まあ、そういうことですわ。支払いをせずに無視しても、数回は督促電話がありますが、昔の業者のような強引な取り立てはない」

そもそも女性会員など存在せず、電話とポスターだけで小銭を巻き上げる、小規模な振り込め詐欺のようなもの……これが正体のようだ。

― [情弱ビジネス]騙しの最新手口 ―

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ストレスを和らげ免疫機能を向上させると言われている10のスーパーハーブ
ADHDの息子が、保育園で「つるし上げ」にあった日
「テレフォン人生相談」で回答者が泣いて説得 41歳の娘の結婚を反対する母親と対決、「保存版」と絶賛
【お値段以上すぎ】1690円のニトリ抱き枕、中毒者が後を絶たないワケ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加