最新ランキングをチェックしよう
【ガチ悲報】NASA発表「2135年の小惑星ベンヌ地球衝突を阻止できないかも...」人類滅亡ほぼ確定!? 終末論法も証明!

【ガチ悲報】NASA発表「2135年の小惑星ベンヌ地球衝突を阻止できないかも...」人類滅亡ほぼ確定!? 終末論法も証明!

  • TOCANA
  • 更新日:2018/03/20

画像は「Daily Mail」より引用
 全長487メートル、エンパイアステートビル大の小惑星「ベンヌ(Bennu)」。現在、時速10万kmで太陽を周回しており、来世紀、地球に衝突する可能性が指摘されている。以前トカナでは、「もし、ベンヌが地球と衝突する可能性が高まってきた場合の対応策などは、まだまだこれからの課題になるであろうが、1910年にハレー彗星が接近した時に世界がパニックに陥った100年

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
癌、認知症の治療法が変わる?「進化医学」で病に立ち向かう 『人類の進化が病を生んだ』
4月21日 アポロ16号が月面に着陸(1960年)
秋田県能代市にあった知られざる宇宙への扉「能代ロケット実験場」
国家プロジェクトとしてのがん免疫療法の推進を!
肥満が原因で発症する変形性関節症は体重増加ではなく高脂肪の食事が原因
  • このエントリーをはてなブックマークに追加