緑茶成分「カテキン」の消臭効果を靴下に応用

緑茶成分「カテキン」の消臭効果を靴下に応用

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2018/02/13

伊藤園(東京都渋谷区)とタビオ(大阪市)は、カテキンを用いて染色した、消臭効果を持った靴下「気持ちいいシルクの靴下」(全20種類)を2018年2月15日に発売する。

No image

天然繊維の絹を使用し、足元をさらさらな状態に保ってくれるというタビオレッグラボシリーズ「気持ちいいシルクの靴下」の裏糸部分に、伊藤園が独自開発したカテキン染色ナイロン糸を採用。消臭機能をプラスした靴下を開発した。アンモニアや酢酸、イソ吉草酸(汗臭成分)で消臭試験を行った結果、高い減少率が得られたという。

靴下屋、タビオ、ショセット、Tabio公式オンラインストアで取り扱う。価格は648円(税込)~1728円(同)。<J-CASTトレンド>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「楽天カード」と「楽天PINKカード」でディズニー・デザインを採用
楽天携帯、いきなり時代遅れ。設備投資たったの6000億で関係者も失笑
お値段9990円!機内持ち込みサイズで44lの大容量を実現したドン・キホーテのキャスターが収納できるキャリーケース
【本日のセール情報】Amazonタイムセールで81%以上オフも!「半透明衣類カバー」や「6機能スライサー」がお買い得に
ドンキの激安PCは?「買うべき/買ってはいけない」ノートPC
  • このエントリーをはてなブックマークに追加