【全国の天気】 あすにかけてもグズグズ天気続く

【全国の天気】 あすにかけてもグズグズ天気続く

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/10/18
No image

きのうからまとまった雨雲が日本列島にかかり、西日本では非常に激しい雨が降りました。今も東日本の一部で降っていて、あすにかけても関東中心に雨が残りそうです。
そして範囲を広げてみると、大きな雲の塊、台風が二つあります。21号は今後ベトナムに近づきます。そして22号も発達中で、南ではまだ台風シーズンが続いています。ただ、この台風が日本列島へ近付くかというと、南には高気圧があるため、これにブロックされて来ることはなそうです。
そして、この高気圧が例年よりも強いために暖かい空気を日本列島に送り込んできています。きょうも西日本で夏日が続出しましたが、あすはさらに夏日地点が増えそうです。あす午後の気温分布を見ると、赤い25度以上のエリアが西日本に加えて東海、関東甲信にも見られます。
予想最高気温、高い所では熊本の人吉と静岡の浜松で30度と真夏日です!そして、鹿児島や名古屋でも29度、松山で28度、群馬の前橋で26度まで上がりそうです。この汗ばむ陽気、あさって以降も西日本中心に続いて、今週は季節の進みが足踏み状態となりそうです。

《全国の天気》
■西日本と東海、あすは回復して、大阪・広島でも27度まで上がりそうです。そして、あさって以降も25度以上の日が続き、福岡は土曜日まで連続夏日です。那覇は30度以上の真夏日が続きます。
■関東から北陸は、あすも曇りや雨とぐずつきますが、北日本は回復してくるでしょう。気温は関東から東北南部で平年より高めで、仙台ではあす25度と夏日、東京でも木曜日は夏日予想となっています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
台湾初の「慰安婦記念館」 台北市にオープン
悠仁さまを乗せて追突事故! 宮内庁運転手の気の毒な処遇
山中の斜面に一人きり 2歳女児発見時の様子が...
大雪で北海道の交通混乱、モー娘。’16も到着できず
溺死の少年「帰ってこなければ迎えに来て」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加