豪州ケアンズ近郊の人気リゾートが 30周年を迎え華麗に生まれ変わった!

豪州ケアンズ近郊の人気リゾートが 30周年を迎え華麗に生まれ変わった!

  • CREA WEB
  • 更新日:2016/11/30

2つの世界遺産へのアクセスも抜群

No image

2ヘクタールものラグーンプールに囲まれたホテル棟。

世界最大のサンゴ礁グレートバリアリーフと、世界最古の森デインツリー・レインフォレスト、2つの世界遺産への拠点として便利、かつリゾートライフも満喫できるのが、ポートダグラス。ケアンズ国際空港から北へ約70キロ、車で約1時間のビーチリゾートだ。

No image

4マイルビーチで唯一オンザビーチに立つシェラトン・ミラージュ・ポートダグラスリゾート。

このエリアの看板ともいえる4マイルビーチの、唯一オンザビーチに立つシェラトン・ミラージュ・ポートダグラスリゾートが、全面リニューアル。4,000万ドルをかけた改装は、294の客室&スイートをはじめ、パブリックエリア、会議&イベント施設など、エレガントさを守りながら、モダンなテイストを加えた。

No image

147ヘクタールもの敷地内には鯉が泳ぐ池や、滝などがレイアウトされている。

シェラトン・ミラージュ・ポートダグラスリゾートの今回の一大リノベーションは、1987年の創業からの30周年を祝してのこと。

No image

リゾートのロゴにもアブラヤシがモチーフになっている。

このリゾート開発が始まった当初、オーナーいわく「“トロピカル・ノース・クイーンズランド”という地域名のわりに、トロピカルじゃない」と、何千本ものアブラヤシを植栽し、リゾートエリアの入口に並木道を築いた。ケアンズ国際空港からホテルへ向かう途中、年月を経て成長したヤシ並木を抜ける時、テンションがグンとアップするのも、開業時からの演出のひとつだ。

スマホがルームキー代わりになる?

No image

新設された「ラグーン・エッジ・ルーム」はバルコニーから直接プールへ入れる。

147ヘクタールの広大な敷地には、ピクシーピンク色のプランテーション様式のホテル棟を囲むように、2ヘクタールのラグーンプールが展開。プールは6つのエリアに分かれ、プライベート感が味わえるガゼボやスイムアップバーを設置。ヤシの木が生えた人工アイランドも浮かんでいる。

No image

ラグーンプール沿いには、人目を気にせず過ごせるガゼボが点在。

敷地内には小川が流れ、鯉が泳ぐ池や水しぶきをあげる滝などが配され、リゾートを守るカジュアリーナの防風林を抜ければ、7歩で4マイルビーチだ。

No image

「SPGキーレス」では、スマホのアプリがルームキー替わりに。

今回の改装で、注目したいのはアジア・オセアニア地区のシェラトンで初めて導入された「SPGキーレス」。

これは、事前にメンバーシップのSPG(スターウッド・プリファード・ゲスト)の登録を行い、アプリをダウンロードしておけば、スマホをかざすだけで、ゲスト情報を読み取り、開錠されるシステム。ロビーでチェックインの列に並ぶこともなく、スマートに旅ができる。また、室内にいる人数に合わせてエアコンを自動調整する機能も。常に快適なコンディションが保たれている。

ロビーにはさまざまなアート作品が

No image

ヘッドレスト部分に天蓋がかかった、ロマンティックなベッド。もちろんシェラトン・シグネチャー・ベッドだ。

294のゲストルームとスイートは、広さ42平方メートル以上。白を基調としつつ、落ち着きのある色調で、クラシカルな中にコンテンポラリーなテイストをひとふり。外に少し突き出したジュリエット・バルコニーからは、ラグーンプールやガーデンを望む。

No image

ポートダグラスの魅力を伝える、モノクロームの写真が飾られている。

新設された「ラグーン・エッジ・ルーム」は、バルコニーからラグーンプールに直接入ることができ、おすすめ。もちろんホテルの代名詞的な人気を誇る、“シェラトン・シグネチャー・ベッド”は全室に装備されている。

No image

開放感あふれるロビー。お茶をしに訪れるローカルも。

ロビーエリアもがらりとイメージチェンジした。中央にカフェを置き、ローカルの人々も訪れる、くつろいだ雰囲気に。

また、世界各国から集められた数々のアートピースが随所に飾られ、目に楽しい。ロビーの一画にあるインタラクティブなパネル装置を操作すると、作品についての詳細を知ることができる。

この装置では、リゾートマップや過去に滞在したセレブリティも閲覧でき、リストの中にはロッド・スチュワートやクリントン元大統領夫妻、ジョージ・クルーニーなどの名前も。

No image

朝食はずらりと料理が並ぶビュッフェスタイルの「フィースト・レストラン&バー」。

No image

朝食の卵料理はその場で調理し、出来立てをサーブ。

飲食施設は、2フロアにまたがる吹き抜けの窓から日差しが差すメインレストランの「フィースト・レストラン&バー」、ラグーンプールに面した「オーシャン・ブリーズ・バー」など、4カ所。シャトルバスが運行するマクロッサンストリートにはオシャレなカフェやレストランがあり、週末にはサンデーマーケットも開催される。

リゾートの敷地内には140ヘクタールものゴルフコースに、ポートダグラスで唯一海を望むチャペル、最新マシーンを揃えたジムなどの施設をラインナップ。11月にはスパもリニューアルオープン予定だ。

Sheraton Mirage Port Douglas Resort
(シェラトン・ミラージュ・ポートダグラスリゾート)
所在地 Port Douglas Road Port Douglas, Queensland 4877 Australia
電話番号 07-4099-5888
http://www.starwoodhotels.com/sheraton/property/overview/index.html?propertyID=370

文・撮影=古関千恵子

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
学習能力なさすぎっ! 頭の悪い人が「絶対にすること」6つ
【泥酔注意】酔い潰れた男性が目覚めたら「死体安置所」に入れられていたでござる
部下を必ずつぶしてしまう上司の特徴
仰天!江戸時代の「避妊術」がスゴい
他人のお尻を洗った「温水洗浄便座」......衛生面を専門家が解説!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加