メガマサヒデ、10年ぶりアルバムはセクマシ森田&ガガガ山本プロデュース

  • ナタリー
  • 更新日:2017/12/07

メガマサヒデがニューアルバム「少年永遠」を本日12月6日にリリースした。

「少年永遠」は近年ガガガSPやサンボマスターのツアーサポートなど、関西を拠点に活動していた彼にとって約10年ぶりとなる新作。メガマサヒデを近くで見続けていた旧知の仲である森田剛史(セックスマシーン)と山本聡(ガガガSP)が「彼の楽曲を世間に発表したい!」とプロデューサーとして名乗りを上げたことから制作が決定した。アルバムは10曲入りで、ギャーギャーズ、永江’アル’由侍(Bacon)、まつたけなぎさ、前西健(The サード)、日野亮(セックスマシーン)、桑原康伸(ガガガSP)、吉川淳人(プププランド)、安孫子真哉、谷内亮太がレコーディングに参加している。

YouTubeでは「扉ヲアケテ」のミュージックビデオを公開中。

メガマサヒデ「少年永遠」収録曲

01. 扉ヲアケテ
02. テレパシー
03. ゾンビゾンビ
04. アクセサリー
05. 河童
06. 透明人間
07. 死ぬほどよゆー。
08. 阪神勝ったからと言っておまえが勝ったわけじゃない
09. 逆さま雨が降る日には
10. ALONE&ALONE

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
月蝕會議、すみぺやイヤホンズへの提供曲セルフカバー含む“議事録”コミケ販売
バンもん!が24時間LINE LIVE完走で驚異の1000万ハート獲得&Twitterトレンド1位に!!
EVO+、新作アルバム『Methuselah』にKIRINJI・堀込高樹が参加
ユニコーンのデビュー30周年記念ツアー『UC30 若返る勤労』より初日のライブ映像を特急配信
大盛況!ドラえもん展 来場者数10万人を突破
  • このエントリーをはてなブックマークに追加