「いつ死んでもおかしくない」と言われたい? 健康番組に出る芸人の複雑な心境

「いつ死んでもおかしくない」と言われたい? 健康番組に出る芸人の複雑な心境

  • AERA dot.
  • 更新日:2017/12/06
No image

カンニング竹山/1971年、福岡県生まれ。お笑い芸人。本名は竹山隆範(たけやま・たかのり)。2004年にお笑いコンビ「カンニング」として初めて全国放送のお笑い番組に出演。「キレ芸」でブレイクし、その後は役者としても活躍。現在はお笑いやバラエティー番組のほか、全国放送のワイドショーでも週3本のレギュラーを持つ(撮影/写真部・小原雄輝)

レギュラー番組の欠席や途中退席、一時休養、入院、手術など、芸能人の体調不良は何かとニュースになりがちだ。一方で、健康番組に出演するお笑い芸人の胸の内は複雑なようで……。カンニング竹山さんがその裏側を明かす。

*  *  *

お笑い芸人ってメタボが多いし、不健康そうな人が多いですよね。僕も偉そうに言えないんですが。

芸能界は自分の体一つで勝負しなきゃいけないので、体が資本。芸人でも気を使っている人は気を使っているし、健康オタク的に体を鍛えている方もいらっしゃいます。会社勤めだと健康診断があるけど、僕らはそういうのが無いので、結局、自分で人間ドックを受けたり、考えて節制するしかないんですよ。

まあ、芸人だと若手って言われる人でもそんなに若くないし、一般の社会人よりは若く見えるだけで、何気にみんな年を取ってるっていう理由もあると思いますが、仕事の時間がバラバラで生活も不規則になりがちだし、日々の食事が弁当中心になっちゃうんですよ。ややもすると1日3食、弁当っていう日も普通にある。素人の方がスタジオに来たときに楽屋の弁当を見て「こんなに豪華なの?」って言いますから、東京のテレビ局のお弁当はすごくおいしいものであることは間違いないんです。ADさんが人数とか予算をみて発注してくれるんですけど、だいたい10社ぐらいで回っていて、バリエーションもあるし、ケータリングもありますよ。野菜や汁物も取れる。

だけど、独り者で自炊しない人も似たような食生活かもしれないけど、やっぱり外食ばっかりだと太りますよね。ほかの業界から現場マネージャーになった新人さんは、しばらくすると大概太りますよね。10キロとか太る子もいます。あと、僕みたいにちょっと太ったタレントに付いたマネージャーはもれなく太ります。食べるモノとか時間帯が一緒だし、体形まで似てくるんですよね。

番組とかで健康診断すると、実際に悪い数字が出ることもあるんですよね。そこが芸人としては難しいところでもあるんですが。

もちろんガチで健診受けるんだけど、竹山をキャスティングしたってことは「お前メタボだから何か悪い数値が出るだろうな」っていう意味でしょ。寿命ランキングとかだと、必ず下位はゲストの女優さんとか俳優さんで「やったー!健康です」ってなって、上のほうになると僕らのようなお笑い芸人とかバラエティー番組に出るオバサンたちが並んでくる。僕らは「いつ死んでもおかしくない」ぐらいの結果が出たほうが、番組制作してる人にとっては「いいの持ってきたね~」っていう気持ちになるんですよ。「ものすごく健康です」っていう結果だと、もう二度と呼ばれない(笑)

だから自分の健康維持と仕事の間で、微妙なラインを維持するわけです。個人的に健診に行くときは、お金もかかってるし、自分の健康のことだから、完璧に体を仕上げて行きますよね。朝ご飯も食べてません、水しか飲んでません、って。でも番組の健診は、軽く飯食って行ったり、二日酔いで行ったり、小細工したい気持ちになりますよね。これはなかなか言いにくいことだけど……。バラエティー班の人間が健康番組行くのは難しい問題があるんですよね。

もちろんテレビタレントとしての意識もあるんだけど、実際に世の中には気をつけなきゃいけない状態の人もいるわけだから、番組を見て「俺も同じような体形だから気を付けよう」とか「動脈硬化は俺もあるから病院に行こう」って思うきっかけになることもあるわけです。

ただ、芸人でも第一線で長く活躍されているベテランの方たちは、みなさん運動して、食べ物も徹底してますよね。飲むのを抑えて、バカ食いもしない。それと、やっぱり生活サイクルを夜型から朝方に変えています。朝5時とか6時に起きて、飲みに行っても11時ごろには「じゃあ」って帰っていく。

あと、芸能人のジム率はすごく高いと思いますよ。行っていない僕からすると「こんなに世の中の人って、みんなジム行ってるんだ」って驚くぐらい。肉体改造してかっこよくなる人もいますけど、僕の場合、どこかで諦めているのは「痩せたところで…」って気持ちがあるんですよね。痩せたところで世間は「竹山は竹山だろ」「何カッコつけてんだ」っていう反応だろうし。

まあ、いろいろ理由を付けても僕自身、夜に飯食っちゃうし、酒飲んじゃうのは自分への甘えでしかないんですけどね。僕は46歳ですけど、年を取ってくるとだんだんそれもできなくなってきていますよね。締めのラーメンも2軒目も、現実的にはもういいやってなっている。2,3年前から頭のどっかで「もうそろそろどっかで倒れて死ぬんだろうな」って思うんですよ。やっぱり自分で節制してやるしかないってことです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
お笑い芸人、グラビア、イケメン俳優......テレビ業界人が暴露「1年もたずに消えた芸能人」
もう一緒の写真は公開しないで! 安藤美姫、破局発覚に「娘がかわいそう」の声
長澤茉里奈「旅ずきんちゃん」入浴シーンでFカップがエライことに
“日本一かわいい女子高生”候補の8人
みやぞん、現場での悪評...挨拶せずタバコふかす、共演者に愛想なし
  • このエントリーをはてなブックマークに追加