クリスマスシーズンの名物!

クリスマスシーズンの名物!

  • 地球の歩き方特派員ブログ
  • 更新日:2017/12/06

なんならもう10月に入ってすぐくらいから、ハロウィンの飾り付けよりも先に
クリスマスのディスプレイが始まったりするシドニー。

毎年心の中で、「いくらなんでも早すぎるやろ!」と
叫んでしまいますw

街中のディスプレイもさることながら、
個人宅のクリスマスライトアップもかなり気合の入ったものが多く、
毎年ド派手な飾り付けをする家は有名で、
毎晩のように見物客が訪れるので、アイスクリームやコーヒーの移動車まで
現れたり、もはやクリスマスシーズンの名物となっているお宅も。

今ワタシが住んでいる通りは、引っ越してからわかったことですが、
昔からこのクリスマスのライトアップで有名な地域だったらしく、
今年もいよいよ始まったという感じです。

No image

この辺のライトアップの特徴としては、ド派手なものはなく、
そこそこの飾り付けの家が軒並み続いている・・・という感じで、
それが人気になってるみたいですね。

No image
No image
No image

これが新年の飾りも兼ねているので、クリスマス時期を過ぎたら
すぐに片付けるのではなく、大体1月のオーストラリアデーくらいまで
飾っている家が多いです。

No image

今からでも週末の夜などに家族で近所をぶらぶらと散歩するのもいいですが
本番はなんといってもクリスマスイブ!

No image

ウチの近所の場合、わざわざ道路を車両通行止めにして、
歩行者天国状態にし、家の前で宴会してる人もいれば、
聖歌隊が路上で歌っていたり、
クリスマスの扮装をして家族で練り歩いたりと
お祭り騒ぎの一夜となります。

今回はウチの近所のライトアップをご紹介しましたが、
この時期になるとあちこちのサバーブでこういったライトアップを
見かけることができるので、お友達と連れ立って、夜のお散歩に近所を歩いてみるのも
いいかもしれません。

おまけ

「コノヒト達、毎年コレかぶせるんですよ〜〜いい加減にして欲しいですぅ〜」という

声が聞こえてきそうですがw

彼女の毎年恒例のお仕事ですから♪

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【12星座別】2018年のラッキーアイテム&方位
ヘビの毒を25年にわたって注射してきたパンクロッカーの体から35種以上の毒への抗体が取り出される
ビタミンB12が不足すると起きる9つのサイン
土日だけで月に15万円稼ぐ人も!副業の意外な有望株はカメラマン!?
もし私が10歳の日本人なら...世界的投資家の「驚愕の問いと答え」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加