最新ランキングをチェックしよう
毛を刈っただけの普通の猫を “無毛種” だと偽る詐欺が発生 / 愛護団体が「動物が育った環境をきちんと見て」と訴える

毛を刈っただけの普通の猫を “無毛種” だと偽る詐欺が発生 / 愛護団体が「動物が育った環境をきちんと見て」と訴える

  • ロケットニュース24
  • 更新日:2016/11/30

今、カナダではある「ネコの詐欺」が発生しているという。毛が刈られた状態の普通のネコが、毛が全く生えていない “無毛種” だと偽られて販売されているのだ。
カミソリで毛を刈られたネコの体は傷つき、なかには重い感染症にかかるケースも報告されているようだ。詳細をお伝えしたい。
・被害者「本当に無毛種だと思った」
「初めて見たときは、本当にスフィンクスだと思いました。体も顔も痩せこけていたからです」。そう

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

猫カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
カワウソ界のアイドル・ちぃたん初のフォトブック『カワウソちぃたん』発売
ご主人抱っこ抱っこ......放置しないでーー!? 抱っこしてほしくて全力猛アピールの猫ちゃんがかわいい
ネコがドア前で「威力業務妨害」? 東池袋のカフェの貼り紙がほほえましい
「さっさとお風呂入りなよ!!」 強く叱ってくれるツンツンな猫「しかるねこ」のTwitterアカウントがダメ人間に有り難い
馬とネコとの微妙なカンケイ 競馬場で暮らすネコたちの写真集『人情船橋競馬場厩舎ネコ物語』発売
  • このエントリーをはてなブックマークに追加